ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり
ひまわり20081

なんかしばらく雨続きだそうなので
景気のよさげな写真でも。
・・・背景が思っきし貧乏臭いのには目をつぶろう。

ひまわり20082

4株作ってたうちの、唯一どうにかまともな大きさに咲いた奴。
・・・前の家のベランダでもこんなもんだった気がするなあ。
普通の大輪種なんですけどね。
思いきって大きめの鉢を使ったつもりだったんだけど、
やっぱり地植えじゃないとこれぐらいが限界なのか。

あと葉ダニもひどかった。
新しい葉が出るそばからひからびてしまい、
こまめに薬かけていたのだけどあまり効果がなかったので
ひょっとしたら葉ダニじゃなかったのかも??

ひまわり20083

上の写真の2日後くらい。
このあと連日の豪雨に突入してしまい、すっかり観賞価値もなくなってしまったので
育つのに時間がかかるわりに短い命だったな~~(哀
せめて来年はもっと本数増やそうか。

ちなみに残りの3本は、超ミニサイズで今日ようやく咲きそろったのですが
もう雨に当たってみるかげもなくなるのは目に見えていたので
切り花にしてしまいました。
まあ、全部途中で落ちずに開花しただけでもよしとしよう。



テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

あさがお
あさがお20081

やっと一番花が咲きました!
よそではもうあちこちで咲いてるから「今頃やっと」という気がしてしまうのだけど、
大輪系なのでもしかしたら遅いのが普通なのかも??
ちなみに前の家ではもっと遅くて、9月~10月頃がピークでした(笑)

あさがお20082

超どアップにしてみる(笑)
「雪」とか「暁の雪」とかいう種類。うちでは毎年これときめています。
この絹のようなきめ細かさが、なんとも清々しくて好き。

あさがお20083

あまりに大輪なので、自重で花びらがくっついたりたれ下がったりしてしまって
なかなかきれいな円形に咲かないという欠点あり。
一枚目の写真の右端にくしゃっとなってるのが失敗した花(笑)
うまくいけば直径12~3センチはいきます。

まだ一輪だけだったので背景がつまらないですが(汗
4株ほど作っているので、きっとどっかんどっかん咲いてくれるだろうと
この夏はけっこう期待大。


テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

ゼラニウム
ゼラニウムつぼみ

なん~~~のへんてつもない赤いゼラニウムです。
さわると手が臭くなる花です。
夏になってから花芽がひとかたまりだけ上がったので
つぼみから全開まで記録とろうかと思ったのだけど

ゼラニウム赤20081

きれいに咲いたのはここまでだった(笑)
丸く咲ききる頃にはもう前半開花組はボロボロでした。
やっぱ春や秋のほうが花もちはよさそうだ。

これはうちの赤いゼラニウムでは3株めなのです。
最初のは、たぶんどっかの車が通りすがりに落としていったのを
(本当に鉢ごとグシャッと道に落ちてた)拾ったもので、
その頃はまだ園芸自体にもそれほど力入れてなかったし
赤いゼラニウムに魅力も感じなかったので、
普通に夏越しに失敗しました(笑)
2代目は、実家から死にかけのを預かって立て直したもの。
売り物にできるぐらい立派にして返してあげたのに
どうもまったく世話をされずに結局死んだもよう・・・
で、この3代目は今年の春に、投げ売りの50円で買ったものです。
ようやっと植物に手が回るようになって、花壇を作ろうとして
何か宿根草の赤い花がひとつほしいなあと探していたら
見切り品コーナーで発見してしまったもの(笑)
50円じゃなかったらたぶん別の花を選んでました(笑)
もう腐れ縁だなあここまでくると。
今でも赤いゼラニウムにはべつだん魅力は感じていないのですが~。

ゼラニウム赤2006・1

これも古い写真残ってました。たぶんこれは2代目。
赤いゼラニウムなんて全部同じだと思ってたけど
これは葉に色が入ってるなあ。
どうせならこっちのほうがよかったなあ(笑)




テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

サフィニア
サフィニアレモン2

前回全体像をお見せしてから続けて部分ごとにクローズアップしようと思ってたのに
まんまとパソコンの電源入れるの忘却してた(笑)
しかも何日も。

まずはサフィニアです。
今年は何色にしようかな~とホームセンターに見に行ったら
好みの色が売り切れていたので、入荷するまで待つか別の店に行くか、
と買い控えていたら、近所のスーパーで安売りしてたので結局衝動買い(笑)

サフィニアレモン1

けっこう早めの、4月とか5月頃にもう出回っていて
春に一度堪能したあと、6月に切り戻して丸坊主にして
枝数増やしました。切った枝で挿し木も簡単にできるみたいです。
この写真では、けっこう花数増えてきたな~と思ったのだけど
今もうこんなもんじゃない(笑)
花がらは首ごと切り取らないと種ができてしまうのでけっこうめんどくさい。
しかも茎や葉には細かい毛が生えてていちいち手にくっつく(怒
ちなみにひまわりと同じ鉢に植えてます。
右上に支柱とともに伸びてる棒がそうです(笑)
たぶん咲いても絶対同じ画面におさまらない(笑)

ロイヤルミルクティー

これは一昨年の。あとこのへんにも→
去年のにしては写真にロゴ入れてないなあと思ったら2006年で、
どうも2007年はマツバボタンを植えていたので買わなかったらしい。
これはロイヤルミルクティーという色でしたが、
今年のも似てますが、スーパーで買ったのでたぶん普通のレモンイエローです(笑)
けっこう選択肢多いのについついこういう色選んじゃうんだよねー。

テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

春の花
春花壇2008

さて、じめじめして気分も湿りがちなので
お花の写真でも。
今年の春のチューリップとビオラはこんなかんじでした。
チューリップは何色をいくつ植えたかすっかり忘れていたのだけど、
白+ピンクMIXが1個、赤が1個、赤に白フチが2個だったらしい。
でもって、いつもながら色によって開花時期がずれることを読めず(笑)
↑の写真は赤+白フチが終わってしまっています。

チューリップ白ピンク1

かわいい色~。
最初は真っ白だったのです。日が経つうちにピンクがじわじわにじんできました。

チューリップ白ピンク2

形もきれい。
こんなきれいだって知ってたらもっとたくさん植えるんだった。
ちなみに赤のほうは、このころ風の強い日が多かったので
写真撮る前に散ってしまいました。

ビオラ白紫1

ビオラもドバーとあふれんばかりに咲きました。
5月半ばまで咲いてたので花期はそうとう長いですね。

ビオラ白紫2

ちょっと犬の顔っぽい(笑)
白で毛むくじゃらの。

ビオラ白紫タネ

種をとるなら咲きはじめの頃がいいと聞いていたので
せっかくつけさせてとっといたんだけど、
ちゃんと保管しとかなかったので冬の間にゴミにまぎれてしまいました(涙
こういうのほんとこまめにやらないとだめだね・・・

ネメシア1

ネメシアも元気~。もう何年目だろう。
花が終わるたびに切り詰めてるけどこりずに伸びてきます。

ネメシア2

あり、これも犬っぽいなあ(笑)
こんなにアップにすると大きさがわからないけど
かたまり1つは菜の花より小さいです。
でもやっぱり前の家より日当りがいいのか、今年はいつもより心なしか花が大きめ。

チューリップ白フチ1

ラストは白フチチューリップ。
これは手前の花びらがくたびれかけてるけど、
けっこう早い段階でガバッと広がって咲いてました。

チューリップ白フチ2

チューリップ白フチ3

やっぱり春先には赤が元気が出ていいよね。

テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。