ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の庭


うちの実家は密林のように植物が茂っているので
あれやこれや撮ってこようと楽しみにしていたのですが、
父がもう歳をとってすべての植物に手が回らなくなったようで、
この時期咲いている&成っているはずのものが見られず
撮影探険も十数分で終了。
・・・ま、寒かったし(笑)

↑はマンリョウ。
マンリョウって聞かなきゃわかんなかった。
普通もっとドッサリ成ってるだろー
こんな寂しいマンリョウみたことないよ(哀

20070105182810.jpg

ツツジの狂い咲き。
葉が全部落ちた状態で咲いてる姿って不思議。違う花みたい。

20070105182902.jpg

ヤツデの花。
こんなの田舎では昔からどこにでもあるので
きれいとも何とも思ったことなんかないんだけど、
こうやってアップで寄るとちょっといいですね(笑)
カメラの魔術ってやつか。

20070105182841.jpg

20070105182922.jpg

山茶花(サザンカ)。これだけがほぼ唯一正しく満開してました

20070105182952.jpg

ピンクの八重椿とかあったはずなんだけどなー
あとMIX色のすごいキレイな木瓜とか。
場所さえあるなら掘り出して持ってきたいよ。

20070105182736.jpg

妹の部屋の前にあるナントカツツジ。ナントカには地名が入ったと思った。
これ、実家にいた頃は母親がよく「ナントカツツジが咲いたよー」とか「紅葉したよー」とか言っていた記憶があるんだけど、当時は興味がなかったのでちゃんと見ていなかったのですよ。
で、今回思いがけず紅葉がきれいだったので撮って見せて
「これ名前なにツツジだっけ?」と母親に聞いたら
「えーしらない。ただのツツジじゃない」(笑)アンタな・・・

秋に返した&あげたキンカンとゼラニウムと多肉は
死んでるかもと思いましたがどうにか(まだ)無事でした。
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/78-0dfd27b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。