ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーチュラカ
やっとあらかた花の終わったポーチュラカを抜き取り
朝顔とルコウ草も抜き取ってネットからツルをはずし
パンジーとビオラを植え付け
チューリップなど春咲きの球根を植え付け
ついでにそこらの鉢にテキトーに放り込んでおいた葉挿しやカット枝などの多肉のチビ芽を種類別に植え付ける
という作業を今日までちびちびやっていてやっと片付いた。



ポーチュラカは、春からいろいろ入れ替えていた例の寄せ植えに入れてました。
あの寄せ植え、あれからどうしていたかというと
マツバギクはいいかげん咲かないことがわかったので早々に抜き取り(そしてヤフオクで売った・・・)
しぶとく生き残っていたネメシアと、
初夏に買ったサフィニアのロイヤルミルクティーと、
あと去年種を取っておいたポーチュラカがぼちぼち発芽していたので
その3種というラインナップで夏からずっと来ていたのですが、
どうも葉っぱばかり茂って美しくないので報告する気が起きませんでした(笑)
上の写真はたしか10月に入ってから。
やっと花がそろってきたのに、ついでにカメラも買ったというのに
全部ピンボケで↑これがいちばんまだましだった。

20061122145336.jpg

毎年この花が咲くのを見ると、
自然の造形の不思議さを感じずにはいられません

20061122145231.jpg

ついでにこれは去年の写真。
これの種って、アンパンに載ってる芥子粒よりも小さいのに
終わった株を処分したときは、3株でスーパーの一番でかいレジ袋が満杯になった。
なんとおそろしい生命力。
人類滅亡後の地球を支配するのはたぶんごきぶりとこいつだ。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

【東京散歩 Haru's Room】のMariです。こんにちは。

TBできなかったので貼り付けおねがいしますm(_ _)m

壁紙にも使える『今週の活花』シリーズ。
大事に育てたい一年草のケイトウ。クリスマスの時期は大活躍のバーゼリア等…今週も素敵なお花の写真をアップしました!
街はこれから厳しい冬に突入ですが、コチラのお花達は一年中綺麗に咲き乱れています☆

http://www.juken.cn/blog/ctg-hana03.html#061120
↑↑です!お願いいたします^^

そんなに強い生命力の花なんですか!どうしても枯らしちゃいそうになる私でも大丈夫かな…?


また来ます!そして宜しければ遊びに来てくださいね!
【2006/11/22 15:25】 URL | Mari #eyFua8cs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/58-c8b85656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。