ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでもいい話の最たるものではあるが
おそらく園芸をやっていてほとんど初めて、
ちょっと嫌なことがあった。

20061030142427.jpg

先日のサボテン屋でのことは、あれはまあ
「ちょっと悪いときに来ちゃったな、いいやまた来よう」程度のことだったのだが。
全世界に向けて(ほんとは数十人しか読んでないけど)個人攻撃をたれ流すのもえげつないので、詳細は書きませんけどもね。
何かこう、たとえばものすごーくとんでもなくイタい人物からひっどい目に遭わされたとかなら、自サイトとか煮ちゃんに面白おかしく書きなぐってたれ流すなり、本業で実名使ってネタにしてやるなり(・・・・・・)の復讐もこころおきなくできるのだけれども、
そういうことでもないからな。
ご本人はおそらく、悪気どころか自覚もないと思われ
万が一これをお読みになられても、まずご自分のことだとは思うまい。
でもわたしがもし向こうの立場だったら、言ってもらったほうがありがたいなあ、とも思うのだが。
実際に言ったとしたら、返ってくる言葉が想像できてしまうのだよね。
なんだかなー
もっと、ネットでもリアルでも園芸仲間っちゅうのを作っておけばよかった。
いろんな人の意見を聞ければ
「あー、この方面ではこんなことはよくあることだと思わなくちゃいかんのだな」
と思えるかもしれないじゃない。
要するに、怒るほどのことなのかそうでもないのかからしてわからないので
余計に気持ちが悪いという(笑)
でも読んでる皆さんはもっと気持ちが悪いですよね
ごめんなさいねー(ハナクソほじくりながら

写真はぜんぜん関係ないですが
花が終わって気温が下がり、葉先に赤みが戻ってきたハムシー。
どんどんでかくなっているが、下葉もボロボロ落ちているので
びみょーに心配。
と言いつつ冬越しは外でさせるのだが(笑)


なにがなんでも隠しておきたい、
というほどのことではないので
どうしても気になるって人は、非公開コメントでメアド送ってくれれば
あっさり教えます(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

色々なことがあるものです。(・_・;)

まだ本格的に園芸にハマって2年にもなりませんが、
購入したものが傷んでいた...なんてこともありまし
たね。

病気や根腐れは分かりにくい事が多く、購入してから
すぐには分からないため、最初から傷んでいたのか
分かりません。

分かりやすいのは虫ですが、取り除けば害は無い
ことが多く、それほど気にしていませんね。(^_^;)

私は実物を見て購入するほうなので、通販でのトラ
ブルには縁がないのですが、この方法はトラブルが
多いそうです。それとオークション。

植物は生ものだから、扱いが難しいと思います。
その種が苦手な時期に郵送するのもどうかと思っ
たりしますし。

しっかりと株の状態を見抜く知識と経験を身につけ
たいですね。(^-^)
【2006/10/30 19:18】 URL | T君 #bBmFigmc [ 編集]


そうですねー
生き物のことですから、枯れただのイタんだだののトラブルなら
最初から折込済みの金額しか出さないときめているケチなので(笑)
まだ納得できるんですが。
今回は、ちょっと別な方向での信用問題とでもいいますか。

というか
オトナな対応大嫌い、悪口大好き腹黒大魔王なわたしは
善良で真面目な方が多い園芸ジャンルでは、おそらく誰に何を言っても
「まあまあ穏便にいきましょうや」で済まされるのが目に見えてるので
それが一番嫌です(笑)チクショオオ。
【2006/10/30 21:20】 URL | 山田理矢 #4vlN.j5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/50-e58856ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。