ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿御苑・バラ園
どうでもいいけど御苑のバラ園は、正式には
「フランス式整形庭園バラ花壇」というのだね(ほんとにどうでもいい)。



バラ花壇の四隅のドラセナ。あんまりビシッときまっていたのでつい。
こういうものを撮っているから電池が無くなる。

そう、このバラ園あたりで「電池がありません」ランプが点滅しはじめたので、
この後温室近くの売店で「電池ありますか」と聞いたらば、
あるにはあったが2個入りでさんびゃくよんじゅうえんもしやがんの(怒
なんか長持ちパワーのいいやつだったけど。
でもさ
うちの地元の駅近くの某スーパーでは、普通のアルカリ電池2個セット
88円で売ってるんだよ・・・
なんかさ 小学校の修学旅行かなんかで山奥の旅館に泊まったら
自販機の缶ジュースが1本250円だったの思い出したよ。
いや 同じ理屈ではないと思うけど。
本当に定価が340円なんだとは思うけど。

で、バラ園ですが

うーん 五分咲きぐらいでしたねえ。
今日ニュースで、神代植物園のバラがいいかんじだと言っていたけど
新宿と深大寺でそんなに気候が違うとも思えんし、
品種の違いか、あるいはこの2日の違いか。
とにかく御苑のバラ園はそんなに規模も大きくないので、
五分咲きぐらいだと「あんまり咲いてないなー」という印象。
咲いてても、手の届くところに咲いててくれないと写真撮れないし(笑)

まあそんな条件でもなんとか撮ってまいりました。
わたしは品種名をいちいちメモってきたりはしないので、
今回は特に語ることもございません
興味とお時間のある方は、どうぞ写真をお楽しみくださいませ。


PA120021.jpg

PA120022.jpg

PA120023.jpg

PA120024x.jpg

PA120025x.jpg

PA120026.jpg

PA120027x.jpg

PA120028x.jpg

PA120029.jpg

何が感動って、
白バラを撮ってもただの白いカタマリにならないのが。
600万画素えらい。

うまい具合にバックが黒く抜けてるのも多いので
カンバンでも作ろうかな。
スポンサーサイト

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/47-2f887d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。