ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜
うっかり食べ損なって芽が出まくった
玉ねぎのなれのはて↓・・・嘘

20060811124700.jpg

左がトックリラン、右がオルニソガラム
左はミニ観葉のバケたものだが
オルニソガラムは実家で10年ほど前から世話していた。
引越しのとき荷物が多すぎて鉢植えは後回しになってしまい、
片付いた頃親に届けてくれるよう頼んだら
「そんなものはない」と言われた・・・
元々が親が放置したものを立て直していたものなので、
こりずにまた枯らしたのかなあ、しょうがないなあと
すっかりもうないものと思っていた。のだが。

5月に帰省した際、廊下の隅で
ひからびたショウガ状態になっているのを発見(笑)

持ち帰って今までかかってやっとここまで立て直した。
どうでもいいけどうちではずっと、こっちのことを「トックリラン」と呼んでいたのだが
実際はふたつはまったく別の植物で、
トックリランはリュウゼツラン科でアガベなんかに近い種類、
オルニソガラムのほうはユリ科で野菜の玉ねぎの親戚の親戚といったところ。

・・・で、野菜。

去年から読んでくれている人は憶えているかもわからんが
今年も段ボールでジャガイモをつくってみました。
が、
今年は食べられる大きさのものは、ひとつもできませんでした・・・
去年よりも地上部はでかくなって花芽もついたので
(咲かずに落ちちゃったけど)いいかんじかと思ったんだけど。
ちなみに去年よりちょっとだけいい土を使い、
日当たりもちょっとだけ良く、雨にも当たる場所に置いてみた。
ただし箱は去年より小さめ。
やはり生き物、なかなか人間様の思った通りにはいってくれないようで。
よくて2~3個しか穫れないんだったら、長いこと場所ばっかくうのもなんだから
もう多肉に場所明け渡すことにして来年からはやめようか・・・。
ま、穫れる穫れないにかかわらず作る過程は面白いんだけど(笑)

続きに去年の記録を転載しておきますので
興味のある方はどうぞ。


MINIで挙げたネタの中から短いのでも書いとくかと
思ったんですが、イモの話はネタとしてはたいしたことないけど
写真つきで場所くうのでこっちに書くことにしました。
てことで
4月か5月頃でしたかね。
買い置きのイモの最後のいっこを食べそびれて
ものすごいいきおいで芽が出てしまったので、

ちょうど折り良く(?)ベランダ園芸で使って劣化して捨てようと思って捨てそこなっていた土が段ボール一杯分ぐらいあったので、
そこへ100円ショップの培養土と木酢液と野菜用の肥料を買ってきてテキトーに混ぜ込んで、イモをふたつに切って植えてみました。
まあしろうとの気まぐれだしめんどう見きれる自信もないし、
過剰な期待はしないでおこうと思いつつも
一方イモ類は砂地や火山灰土でも育つと聞いたことがあるので
ちゃんとやれば案外いけるんじゃないかと期待も半分。
一応本屋へ行って、家庭菜園の本のイモのページをなめるように立ち読みし(だってイモのことが書いてあるたかが数ページのために1冊なんて買えません)、
「15センチ以上の深植えにする」
「芽が複数本出たら2本を残して摘み取る」
「花が咲いたら実は成らせない」
「地上部が枯れたら収穫どき」
と、とりあえずこれだけ頭に叩き込んでいざスタート。

写真に日付がいれられないので
正確にはわからないんですが、

imo5.jpg

たしか植えて1週間もたたずにこのありさまに(汗
(あ、土の上に置いてある白いのは陶器のガーデンアクセです。葉が茂るまでさびしいので置いといた。)
そしてさらに

imo4.jpg

それから1週間たたずにこのありさまに・・・・・・
おそるべきイモの生命力。
この後も何日かごとに写真を撮って記録しておこうと思ってたんですが
あまりの成長の早さにくじけました(笑)
というか茂りすぎて、写真じゃあんまり違いがわからなそうだったし。

で、その後順調すぎて迷惑なぐらい茂っていたのですが
先月、梅雨に入りかけの頃日照りが何日か続きまして
2株のうち1株が黄色くしおれてきてしまいました。
何日かは木酢やったりしてもたせたんですが、しまいに先端の新芽のところまで枯れてきてしまったので
もうこれはどうやっても復活しないだろうと。
雑菌が繁殖したりしてもう1株もだめになったらいかんと
本当に、ただ「枯れた株を処分する」だけのつもりで掘りあげましたところ

imo2.jpg

思いがけなくこんなことに・・・・・・(汗

そりゃもうびっくりしますよあにゃた。
まだやっと花芽がつくかつかないかというところだったし。
花が咲いて枯れるぐらいにならないとイモなんて形成されないんだろうと思ってたから。
ちなみにこの写真は本当に収穫するつもりで掘りあげたときのですが、
最初に掘りあげてイモがついてるのを発見したときは
思わずそのまま土に埋め戻しました(笑)
「見なかったことにしよう」みたいな。
というか
食べられるサイズのがいっこと、2.5センチぐらいのがいっことあとイモになりかけの1センチぐらいのがいっこついてたので
完全に地上部が枯れ落ちるまで植えといたほうが、もうちょっと大きくなるかな~と欲をかいた気持ちもありますが(・・・・・・)
結局数日で枯れたので一番小さいのはあきらめて、食べられそうなふたつを収穫しました。

ちょうどその日野菜スープを作ってたので
小さいほうはまるごと入れて食ってみました。
あきらかに、店で買ってきた他のイモよりイモの味が濃かったです。
それがいいことなのかどうかはわからんけど。

で、先週ぐらいでしたか
もう1株のほうも枯れてきてしまったので
掘ってみたらこんな状態でした

imo1.jpg

じつはこっちは、でかい2個だけもぎとって
株自体は今まだ植えてあります(笑)
イモになりかけのがけっこうじゃらじゃらついてたんで、
根と茎だけでも生きてればちょっとは大きくならないだろうかと。
ならなくてもいいんだけど。
結局現時点でまともな大きさのは3個収穫できましたが
もったいなくてまだ食べてません。
写真じゃわかりづらいけど直径4.5~5センチぐらいです。

というわけで、とりあえず今年は
「段ボールでイモがつくれる」と確認できたということで
来年ももちろんやります。目標1株5個以上。
あれしかスペースとれないから2株以上つくれないので。
というか
ベランダの他のプランターでも全部イモつくりだしたら
それはまた何か道を踏み外してるような気がしないでもないです。
こういうばかがカンチガイして
「そうだ!田舎で自給自足生活しよう!!」
とか言い出したあげく現実のあまりの過酷さに1年たたずに挫折して借金まみれになってミリオネアに出てきたりするわけです

もし将来わたしがミリオネアに出てきたら、そのときは
「すべてはあの3個のイモからはじまったんだ・・・」と
どうぞあわれみあざけ笑ってやってくざさい。
出ないけどな。

(2005年7月18日)
スポンサーサイト

テーマ:プランターで野菜づくり・・・ - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

残暑お見舞い申し上げます。m(_ _)m

仕事先にて球根植物のアマリリスを栽培して
いますが、肩より上を地上に出しているからか
タマネギとよく間違われます。(^_^;)

確かに春の花が終わって秋までの間は、葉が
青々と茂るので分かりにくいんですが。でも、
外側の茶色くなった皮をむしる人がいて、よっ
ぽどタマネギらしく見せたいのかと。(滝汗)

おイモさん、残念でしたね。私はミニトマトと
ゴーヤを育ててみました。ミニトマトは背の
低いレジナで、トマトトーンと言う着果促進剤
を使って、鈴生りの実を楽しみました。(^-^)

ゴーヤはアバシゴーヤという小型の実を付け
るもので、ベランダの日よけ用でしたが、数個
の実をつけてチャンプルーなどで楽しみました。

ベランダの植物が増えてくると風通しが悪く
なってくるので、ちょっと制限しないとダメです
ね。しかも成長して、思わぬ大きさになって
きたりして。(・_・;)

暑い日が続きますが、お体ご自愛下さい。
熱中症にご注意を。ではでは。( ^_^)/~~~
【2006/08/11 22:16】 URL | T君 #bBmFigmc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/08/12 23:27】 | # [ 編集]


>T君様

わー どうも返事が遅れてごめんなさいです。
オルニソガラムも薄皮を剥くときれいなグリーンなので
ついついむきたくなります。
あと薄皮の内側に子供がいっぱいつくので取りたい衝動にかられる(笑)
取ったらきれいな玉ねぎ型になるかと思いきや、
形が整う前に次の子供ができるエンドレス地獄(笑)

いいなーミニトマトできて。
あれ学校の授業でやったとき、わたしのだけ
10センチぐらいで成長がぱったり止まってしまったという
哀しい思い出があります。
てか、子供が授業でつくれるぐらい簡単なはずなのに。
・・・あ、ジャガイモもそうだ・・・

うちも葉ものとツルものがむちゃくちゃ元気に茂ってます。
あばれるだけあばれさせて、
涼しくなったとたんバッサリ成敗(笑)
早く多肉が元気な季節にならないかな~。
【2006/08/14 19:06】 URL | 山田理矢 #4vlN.j5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/42-4bf76a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トックリランへの思い

ご自宅やオフィス、カフェ、モデルハウス、TV番組のセット、店頭ディスプレイなどに、お洒落でお手入れ簡単な人工観葉植物はいかがですか? もちろん人工なので水などを与える手間がかからず、生きている植物では置けない暗い場所にも安心して置くことができます。ガラス、陶 ミニ観葉植物の日【2007/07/27 11:23】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。