ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベゴニアあれこれ。
ここんとこ多肉ばっかり気をとられていたが
雨の中けっこう花が咲いてることに気がついたので
撮ってみたがピンボケだったので、
これは逆にカンバン作ったらいいかも。
と思って作ったんだけど、はめてみるとそんなに良くもないな・・・
元の写真はこれ↓


洗濯機の上がオリヅルランとベゴニアのファイヤークラッカーで、
手すりの奥から木立ベゴニア、チェリーセージ、ミニバラ、黄色系寄せ植え、
手前のハンギングはミニバラのロジータ。

20060610083259.jpg

↑はからずも紅白(笑)何だかおめでたいベランダになっている。
木立ベゴニアは、花の終わった処分品扱いで買った。
でも950円したけど(・・・・・・)うちの植物の中では、ギンモクセイとならんで一番高い組。
でも通販とかでまともに買うと1500円ぐらいするので、
数年前からほしくて迷ってたことを考えると、いい買い物だった。
難しいかなあと心配ではあったが、今のところドッサリ咲いてくれてる。

20060610083358.jpg

20060610083425.jpg

チェリーセージとならんで毎朝花ガラもドッサリ落としてくれるけどね(泣
ついでに以前2年ぐらい育ててた普通のベゴニア↓

20060610083633.jpg

これはじつは、どこかの家からのこぼれ種で道に生えてたのを
夜中にこっそり掘ってきた(笑)
10センチぐらいのひょろひょろだったのが
数か月でものすごい大株になってびっくりした。

20060610083705.jpg

もひとつ。やはり処分品扱いで100円で買ったファイヤークラッカー
木立のほうは花ガラがいくつか残ってたけど、こっちは
つぼみも何もまったくついていなくてラベルもなくて
ただ値札に「球根ベゴニアファイヤークラッカー」と書いてあるだけだったので
何色の、どんな花が咲くのかまったくわからなかった。
いつのまにかつぼみがたくさんついてたんだけど
ベゴニアにしては、つぼみがついてから開花までが長いみたい。
今のところピンクっぽいけど、このままの色かどうかもわからない。楽しみ。


一応図鑑などでどんな花かは調べたんだけど、
京成バラ園の温室に実物があったので撮っておいた。

20060610083759.jpg

20060610083734.jpg

球根ベゴニアってもっとバラみたいに派手なイメージがあるから
図鑑で見たときは、なんだ小さいじゃんと思ったんだけど
これぐらいドッサリ咲けばこれはこれで派手だな。

ベゴニアってカテゴリないんですねー。
協会ができるぐらいマニアがいるというのに。意外だ。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/35-fe4665c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。