ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千代田の松開花
千代田の松花3

パキフィツムの「千代田の松」です。
先月から少しずつ花芽を上げてきて、今やっと全開状態。

千代田の松花1

つぼみのときよりもかなり大きくなって咲いてます。
色も美しい♪
これ、服のコーディネートだったらかなり上級の組み合わせですね(笑)

千代田の松花2

なかなか複雑な構造。
花びらの内側が黄色で、フチがガクと同じ色っていうのも凝ってます。

千代田の松1

本体。
じつは別の経路で入手したものを2鉢持ってるんですが。
咲いてるのは↑こっちね。
これは、最初に買ったのが枯れちゃってまたほしくて買ったんですがー・・・

千代田の松2

これがもうひとつのほう。
・・・同じ品種と思えないでしょ?
最初に持ってたのはこっちに近いんですよ。
で、
枯れちゃったからと通販で頼んだら、来たのが上のだったので
「え?これ間違いじゃないの?」と(笑)
こんなでかくないし、ロゼットもきれいな形してるイメージがない。
で、
どうしても気になって、くらべたくて
店頭で見つけてこっちを買った。

両方ともうちに来て2年以上経ちますが、いっこうに似てくる気配がないです(笑)
でかいほうはずっとロゼットを保ったままだし、
細いほうは上にばっかり伸びる。
違う品種の遺伝子がちみっとまぎれ込んでるとしか思えません。

気になって画像検索かけたら、どうも
10個に1個ぐらいはでかくてロゼットがきれいなやつがあるらしい。
どっかで遺伝が枝分かれして、それぞれの子孫が出回ってるってことですかね??

どれをとっても謎多き生物たちです(笑)



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/281-94bce8a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。