ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマロ綴化しちゃった
スマロてっか1

かろうじて生き残っていた四馬路(スマロ)ですが
うち一株がこんなことに・・・

スマロてっか2

この品種ではよくあるらしいんですが。
写真で見て「気持ち悪っ」と思っていたので(笑)
兆候が見えたときはどうしようかと。・・・どうしようもないんですが

この状態での茎ってどうなってるんだろうと思ったら
ペタンコなんですね。ひもかわ状。
それがわかったところでどうだというんだ、と毒づきたくなるぐらい気持ち悪い(笑)
でもこの状態からさらにどうなるのか、観察しないわけにはいかない。
戻ることってあるのかな?
センペルビュームの綴化は数年後に端のほうが戻ってきたんだけど。

正常な状態のときと開花の記事はこちらです


◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/275-49ac9f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。