ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーヤ
ゴーヤ花2

ゴーヤ~~よい子だねんねしな♪

↑・・・だって今思いついちゃったんだもん。

なんかいろんなブログやテレビで野菜栽培の話をしているのを見て
触発されて、何か作れるものないかな~とホームセンターに苗を見に行ったら
安売りしてたのがこれだけだったという理由で
たいして食べたいわけでもないのに買われうちで育てられるはめになった
ありがた迷惑なゴーヤくんでございます。
ちょうど見に行ったのが苗の出回りの端境期で、入れ替え前だったと思われ
育て始める時期としてもかなり遅くて、育たないかもなーと
少なくとも収穫はまったく期待しないでおこうと。
そんなかんじでじつにいいかげんに始めた栽培なのですが

ゴーヤ花1

そんな人間の身勝手さなどものともしないな南国出身は・・・。
2メートルぐらいの高さまで張ったネットのトップまであっというまに這い上がり、
最初6号くらいの鉢で地べたに直置きしてたんですが
こりゃやばいかも、と鉢を持ち上げてみたら
すでに底穴からはみ出した根が「ベリベリッ」と(汗
あわてて9号鉢を買って移し替え、鉢の下にもレンガを敷きました。
移し替えの時にたっぷり肥料を入れたのだけど、
花はじゃんじゃん咲くけどみんな首が落ちてしまっていっこうに実がならない。
何がだめなんだろうと手引書を何冊も読んだら
「数日おきにどんどん肥料を追加する」とか
「人工授粉したほうがいい」とか、「今さら!?」みたいな情報が出てきまして。
↑ほとんどの本には、「丈夫だからほっといても成る」みたいにしか書いてないんすよ。
で、
あ~そ~、そこまで手間かけなきゃいけないんならもういいよ最初から期待してなかったし。
と、もう花とツルを枯れるまで鑑賞するだけでいーやとすっかりあきらめていたところ、

今朝、とんでもねえところに実がついているのを発見(笑)

うちのベランダって、2階のベランダの支柱が両端と真ん中の計3本立っていて
その1本1本に雨水を流す筒がくくりつけてあるのだけど、
その柱と筒との数ミリのすき間をくぐって伸びたツルの先、
つまり柱と筒の向こう側になってちょうど見えない位置に
ちゃっかり10センチほどのゴーヤができてやがりました・・・
気づかねえよ!!!
ていうか、位置的に足場がないから写真も撮れねえよ!
けっこう幅1メートルぐらいにネット張ってあるのに
なんでぜんぜん関係ないところに成るかな・・・

ついでに同じツルの、もっと手前の部分にもできたばかりのちびゴーヤを発見。
このまま不幸なアクシデントがなければ、最低2本は収穫できそうです。
・・・まあ、そんなに毎日食べたいようなものでもないしね(笑)
とりあえずしろうと園芸家としては、完成形まで見届けられればひと安心。

忘れなければ、収穫のときにでも写真撮りましょう。
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/234-dec8cc68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。