ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼラニウム
ゼラニウムつぼみ

なん~~~のへんてつもない赤いゼラニウムです。
さわると手が臭くなる花です。
夏になってから花芽がひとかたまりだけ上がったので
つぼみから全開まで記録とろうかと思ったのだけど

ゼラニウム赤20081

きれいに咲いたのはここまでだった(笑)
丸く咲ききる頃にはもう前半開花組はボロボロでした。
やっぱ春や秋のほうが花もちはよさそうだ。

これはうちの赤いゼラニウムでは3株めなのです。
最初のは、たぶんどっかの車が通りすがりに落としていったのを
(本当に鉢ごとグシャッと道に落ちてた)拾ったもので、
その頃はまだ園芸自体にもそれほど力入れてなかったし
赤いゼラニウムに魅力も感じなかったので、
普通に夏越しに失敗しました(笑)
2代目は、実家から死にかけのを預かって立て直したもの。
売り物にできるぐらい立派にして返してあげたのに
どうもまったく世話をされずに結局死んだもよう・・・
で、この3代目は今年の春に、投げ売りの50円で買ったものです。
ようやっと植物に手が回るようになって、花壇を作ろうとして
何か宿根草の赤い花がひとつほしいなあと探していたら
見切り品コーナーで発見してしまったもの(笑)
50円じゃなかったらたぶん別の花を選んでました(笑)
もう腐れ縁だなあここまでくると。
今でも赤いゼラニウムにはべつだん魅力は感じていないのですが~。

ゼラニウム赤2006・1

これも古い写真残ってました。たぶんこれは2代目。
赤いゼラニウムなんて全部同じだと思ってたけど
これは葉に色が入ってるなあ。
どうせならこっちのほうがよかったなあ(笑)



スポンサーサイト

テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/220-1ce4dda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。