ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センペル
センペル畑20081

仕事がぜんぜん終わらないけど
作業に飽きたのでちょっとだけ写真をいじってみる(笑)

なんかおそろしいことになってるセンペル畑1号。
去年のと比べようとしたら、最初同じのだってわからなかった。
ちょっとやばい大きさです(汗
まあ数週間前まで雨ざらしだったからなー。
(ちなみに畑2号はちょっと傷みが出てしまったので調整中)

もう子株の数もえらいことになってるし、小型種が圧迫されぎみだし
土も劣化してるのわかってるので植え替えたいんだけど
こっからどこへどう移したらいいかわからない(笑)
このゴチャゴチャ加減もこれはこれで捨てがたいので、
1種ずつ単独にはしたくないのよねー。
やっぱり浅型角鉢に間隔だけ広くとってこのまま移すか。
皆さんどうしてるんでしょう??

ちなみに右上の名無しのやつ以外ほとんど山内さんで入手。
200~高くても500円ぐらいだったはず。

五月雨3

ひとつひとつは写真加工が間に合わないのでまたいずれ・・・
ひとつだけ。五月雨。
右のグランビィに完全にどつかれてますけど(笑)
これでも、完全に下敷きにされてたのを救出して少しは大きくなったのです。
たしか入手時は、このへんの中型種はみんな同じ大きさだったんだけどなあ(笑)
でもってこの五月雨は、もっと細葉で青みがかった紫だったような。
まあこうやってゴチャ植えにしてたら、個々の特徴をキープするのは難しいかもしれない。


検索用:センペルビューム/センベルビヴム/センペルビウム
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/212-b8949641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。