ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チランジア
チランジア2

この間ちいちゃく写ってたもの。
ちょっと前に、以前の住所からよく行ってたホームセンターに足を運んだ時
ちょうどたくさん入荷していたのでごっそり買っちゃいました♪
ほとんど1個100~200円。
名前も、店には表示出てたんだけどさすがに全部はメモってこれなかった
でもポピュラーなものばかりだと思うのでそのうち調べます。
まあどっちみちこの写真じゃわからんね。

この鳥かごは、100均ならぬ1000円ショップで見つけたもの。
もちろん植物を入れるつもりで買ったのだけど、持って帰って気がついた。
・・・これ、鳥用の出入り口しかついてない(笑)
つまりその出入り口より大きい鉢は入らない。
もうひとつ前から持っている鳥かごは、インテリア用なので
上部がパカッと開いて鉢を入れられるのだが。当然これもそうだと思ったのだが
純粋に鳥を飼うもの・・・だったらしい・・・??
でもそれにしては小さすぎるような・・・。
とにかくそんな小さい鉢を無理に入れてもバランス悪いので
それよりはと、こういうことになりました。
(いや普通買う前に気づくだろう・・・)

こうやって吊るしておいて、昼は陽に当てて
日が暮れてから水をザバーとかけて、をしばらく続けてたら
気がついたらそれぞれすこーしだけ大きくなってました。
いや~今までがいかにひどい扱いだったか(笑)
↑室内にしつらえた置き場所に置きっぱなし・気がついたときだけソーキング。
1か月以上忘れてるときとかあったよ・・・

どうせ冬には取り込まなくちゃならなくて、嫌というほど室内で観賞できるんだから
気温が高いうちはたっぷり光合成させてあげよう。
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/209-0fef6925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。