ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セネキオ鉄錫丈
鉄錫丈つぼみ1

さて今日は長期観察編。
セネキオ(セネシオ)の鉄錫丈(てつしゃくじょう)に花芽がついたので、
開花までの記録を取っていました。

これくらいにならないと面白くないので写真はここからですが、
「花芽ができた!」とわかった時点からではそうとう時間がかかっています(笑)

鉄錫丈つぼみ2

上のとこれは同じ日の撮影。5月24日。
たしか午後になって陽が差してきたら、開いて中身の色が見えた。
(でも花芽は二つついたので、同一のつぼみかは不明)
つぼみの後ろにうっすらもう1本の花茎が写っています。
そうとう首長いです。咲くまで折れないかけっこう心配でした。

鉄錫丈咲き始め

5月29日咲き始め。外側からほどけていきます。
というか、このかたまり自体をつぼみと呼んでいたけど
本当の“つぼみ”はこの上中央の赤いやつなのですね。

鉄錫丈花1

6月1日ほぼ開花。
キク科らしく、たんぽぽのようなシルエットになってきました

鉄錫丈花2

横から。
下の苞の部分はそのままで、頭だけが広がっていくようです。

鉄錫丈花3

同じ日の午後。
だいぶパカッといって、中心にまだ咲いてない粒々の赤いつぼみが見えています。

鉄錫丈花4

今日の写真。みごとな赤アフロ!
またこんなサイズで切ってしまうとリアルサイズがわかりにくいのですが(笑)
サイズもたんぽぽぐらいです。

鉄錫丈花5

横から見てもたんぽぽ。
まさか、綿毛もできるのか??
さらに観察を続けます。

鉄錫丈1

本体。
もうあばれまくってどこにピント合わせたらいいやら(汗
入手してまだ1年ぐらいなのに、軸?の本数が倍ぐらいになってしまった。
なんせ上に枝分かれするだけでなく、地中からも殖えるのだ!!

セネキオがごっちゃり4~5種類植え込んであるけど
そろそろ分けなくてはね。
この種は難物かと思ったけど、引っ越してからこっちやたら調子がいいのです。

鉄錫丈2

無理矢理1本をクローズアップ。
花芽の根元部分。
このゴツゴツからあのたんぽぽが咲くとはとうてい想像できません。

鉄錫丈3

さらに先端の生長点部分。
もう好きに伸びてゆけ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/186-c712e6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。