ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア/コレクタ系交配
ハオルチア/コレクタ系交配

集め始めの頃、特定の種類でほしいものはいくつかあったのだけど
高くてなかなか買えなかった。
で、ある日親不明のいろんな交配種が安価でどばっと売りに出ていたので
目検討だけで「ほしい種類になんとなく近そうなやつ」を3つほどゲット。
そのうちのひとつ。

じつは一度オクに出して買い手がつかなかった(笑)
これを買ったときほしかったのは「白ザラ窓もの」だったのだけど、
3つのうちひとつがどうやら明確に白ザラのようだったので
いちばん興味をそそられないこいつを手離すことに。

ハオルチア/コレクタ系交配

しかしやはり親不明ではマニアの方も初心者の方も両方敬遠なさるようで、
仕方なく(おっと)面倒みているうちに
でかくなってだんだん面白くなってきたので、もう誰にもやらない(笑)

特徴としては、窓の特徴が一定していないこと・・・???
丸っぽいのやら長いのやら、葉先だけがシュッとしてるのやら。
表面もザラでもツルでもなく。親不明もはなはだしい。
かなり小さいうちに手に入れたので、まだ大きくなりそう。子株とかどうなるのか見てみたい。


去年から実生で作ってたアロエが残念ながら全滅。「ブレビフォリア」だったかな。
あと名無しのミニバラが2株ほど腐ってしまった。
まあこれはミニポットにぎゅうづめで「ミニ観葉(バラのくせに)」として売ってたやつなので、
3年も4年ももっているほうがおかしいぐらいだが。
多肉交換企画でいただいた子もいくつかダメそうですわ~。申し訳ない。
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/170-e03a08ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。