ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボ花
麗蛇丸?

本体がものすごい赤サビ色になってしまって「こりゃもう死んだな」と
土から掘り上げてすっかりほっぽらかっていたのですが、
「そろそろ捨てようか」と手にとってよく見たら、つぼみがみっつもついていて命拾い。
いや発見したときはゴマ粒ほどのつぼみでしかなかったのですが、
咲くもんですねえ。根性。
しかもこれ、クジャクサボテンのようにぶっとい首をビューッと伸ばして咲くタイプなので
本体とくらべたらかなり無理してる感が(笑)
(本体はあいかわらず赤サビ状態なので、写してません)
開いたり閉じたりで1週間ほど咲いていたので、そこはクジャクサボとは違うらしい。

じつはホームセンターの100円見切り品のところにあったもの。
そのときはちゃんと青々してたんだけどね。
肌がつるんとして、階段状にカクカクっとなっているサボテン。
そのときほしかった麗蛇丸に似てるなあ、そうだったらラッキーだなと思って買ったのですが、
うん。どうもこの花はそれっぽい。
本体がまともな状態に戻ったらあらためて検証してみたいと思いますが
はたして戻るのかどうか・・・(汗
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/155-32f4729c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。