ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨ですから・・・
ハオルチア・コンプトニアナ

えー、ハオルチアのコンプトニアナでございます。
ツルピカでございます。
ちょっと理由あって、夜中に室内での撮影ですので
やはりじゃっかんコントラストがおかしいですが、
まあそこそこよく撮れたほうではないかとおもいます。

ハオルチア・コンプトニアナ

はい、窓のツヤもこのようによく撮れております。
うちではかなり大型の部類に入るハオですが
虫にやられて下葉を何枚か落とし、株全体の大きさは半分くらいになってしまいました
それでも窓の大きさとツヤは保っておるようでございます。
皆様ご堪能いただけたでございましょうか
・・・・・・・・・

き・・・

・・・・・・!?

きのこ

!!!!!

うぎょおおおおおおおお


生えやがった!!
おのれマタンゴ!!!
よりによってなんちゅうとこで繁殖してやがる貴様あああ!!!(怒
(いや、タタミに生えるよりましだけどもよ・・・)

・・・ということで、
この手合いはたいてい翌朝には消えてしまうので
急遽夜中の撮影とあいなりました(笑)
なんで翌朝には消えるって知ってるんだ?というおそろしいツッコミは入れないように。
(一応言っときますが室内置きのハオ鉢に生えられたのは初めてですよ!!)

でもって案の定、数時間後の翌朝には枯れて菌糸だけになっておりました。
それにしても、作り物のようにぷりんとした、じつにきれいなキノコでございました。
この鉢水やって24時間ぐらいしか経ってないはずなんだけどな~
どっからどうやって入り込んで生えたんだろう??
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/154-47400019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。