ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア(花)
20070411170435.jpg

今ちょうど軟葉種は花ざかりのようで
あちこちからいろんな太さ・大きさの花茎が上がっています。
↑これはいちばんきれいに咲いていたので。本体はブルーピグマエア。
本体の写真がなくてすみません。

20070411170517.jpg

ところで
昨日の寿ですが、今とても妙なところから子吹きしておるのです。
これ・・・わかります??

20070411170533.jpg

なんと、花茎の途中から子が出ている。
というか、これ最初は株の途中からの子吹きだったのですが
気がついたらその子株を持ち上げて花茎が上がってきていたという・・・。
しかも、よく見てください!
子株の中から新たに花芽が・・・!!!

この株、すでに1本花が終わっていて
この子株の中の花芽が育つとしたら、今季3本目になるのです(汗
さすがにあんまり花つけさせると株が弱りそうだから
この今伸びてる花茎ごと早めに切り取って挿し芽にでもしようと思うのですが。
(ちなみに株の根元からも普通に子吹きしてます。)

うちでは初めて見ましたが
これって珍しい現象なんでしょうかね??
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dokupara.blog32.fc2.com/tb.php/104-a4af4bb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。