ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パープルクイーン開花
パープルクイーン花1

いつのまにか札が離れてしまっていたのでいまいちあやしかったんですが
画像検索してみたらたぶん正解。

というか、
画像検索によって、パープルクイーンとパープルキングが
もしかして同じものなんじゃないの?という疑惑が(笑)

というか、その前に
わたしはこれ、勝手にエケベリアだと思っていたから
「エケベリア パープルクイーン」で検索かけたんですが、
花がたくさん咲いてるのをアップで撮った画像を見たら、
あれ?これグラプトペタルムなんじゃないの?
というあらたな疑問が(笑)
パカッと星形に開いて、花弁1枚ごとの真ん中に赤い点がつくという
おぼろ月の花にそっくりな形状。↑この写真じゃわかりませんが。
・・・そういえばそうだよね、エケベリアの花ってスズラン型だったよね。
これもまあ、ユリ咲きといえばいえないこともないけど・・・

パープルクイーン1

本体。うちのは買ったときたしかに「クイーン」の名札がついてました。
いずれ「キング」のほうも入手して比べてみたいなあと思っていたのだけど、
あんなに見分けつかないんじゃふたつ持ってる意味がわからない・・・
興味のある方は画像検索してみてください。

とりあえず、このでかいけど控えめな咲き方は好きです。

鉢を動かしたときに大きな葉が1枚とれてしまったので
葉挿し芽に期待中。




◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ヤフオク出品中
今週も出品しております。
最近出品する人が多いのか、なぜか毎回センペルビュームがよく残る(汗
というわけで11種類ほどと、ハオルチアなどいつもの普及種をいくつか。
モアハニーとか、もう親株と変わらないサイズになってます。

ヤフオク出品中!

ハムシーがかなり背が高くなってしまい、この春に頭をカットして
株数が倍になったので出してみました。
もしかして売りに出すのは初めて??
株自体のコンディションはかなりいいんですが、
時期的にちょっと色合いがつまらない(笑)

ハムシー(商品)

あと変わったところでは、
白花の木立ベゴニアの挿し木苗を出しています。
関連記事はこのへんに。だいぶ前のですが。
この花もそうとう長生きだなあ。

26日夜終了予定です。よろしければ。



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

センペルビューム/フランクレイネルトの子吹き
フランク子吹き06194

収穫した子株その後。
前回の記事はこちら

だいぶ大きくなってセンペルらしくなりました
って、これだけ見てもわかんないよね(笑)

フランク子吹き06193

ほい、比較対照(笑)
ライターの幅より少し小さいぐらいですね。

陽に当てようと外に置いて、うっかり雨びたしにすること×2回(汗
まあすぐ気がついて水を切ったんですが、
それが逆に幸いしたのか、その後めきめき大きくなってきました。
センペルビュームはベンケイソウとしては珍しく、水好きなほうなんですよね。

フランク子吹き06191

同じく外に置いてた茎のほうも、雨と陽に当たって
残りの子たちも大きくなったので、2度目の収穫をしました♪
最初のより硬く肉厚で、しっかり丸まってます。

だいぶ数が多くなったので、この後最初のもあわせて
素焼きの平鉢へ植え替えました。

フランク子吹き06192

2度目の収穫をした後の残りの茎&子株。
もう1回ぐらい採れるかな~どうだろう。
今のところ奇跡的に、ひとつも枯れてないです。

親株は直径8~9センチあって色もかなり赤いので、
どれくらいから特徴が出始めるのかも楽しみです。



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ヤフオク出品中
自分が出品したい日じゃない日に出品無料日が入ったりして
なんとなくタイミングを失ってましたが(笑)
今週も出品しております。

ヤフオク出品中!

またしても不用品の残りが出てますが、後半は全部多肉植物です。
不用品は土曜夜、多肉は日曜夜の終了予定です。

銀紗城1

今回はハオルチアの「銀紗城」↑初出品。
この写真は親株で、実際売りに出してるのはチビですが。
大きくなるとこんなきれいな吹雪模様が入ります♪

あと久々に詰め合わせセットも出品してます。
変わったところでは、巨大アロエ・サポナリアのカキ子なんてのも。
興味のある方は、上のバナーからどうぞ。



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

観葉ゼラニウム
観葉ゼラニウム1

これもたしか、前のアパートでベゴニアと同時期ぐらいにはまって
集めようとしたけどそんなに集まらなかったパターン(笑)
何か品種名がついてたと思ったけど忘却。
銅葉に近い、濃い色のタイプです。
・・・あともう1種ぐらい買って枯らしちゃったような??

観葉ゼラニウム2

一応これもモミジバと同じく、葉がメインとして改良されたようで
花は小さめですが、なかなか鮮やかでかわいいです。

観葉ゼラニウム3

で、今年植え替えたらどんどんどんどん花芽が上がってきて、
咲きすぎだろー!!と思って写真に撮ったんだけど、
さらに今現在、この倍ぐらい咲いてます(汗

花芽が上がってる間は、茎も枝分かれしたりするので
エネルギーをとられるのか、葉はだいぶ小さめになってしまいます。
葉の見ごろと花の見ごろが別にある、と考えたほうがいいかな?

観葉ゼラニウム4

「ナニコレ珍百景」の
「ハートに見える●●」特集にでも送ったろかと思いました(笑)
ま、この状態でいるのってほんの一瞬なんですけどね。



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

千代田の松開花
千代田の松花3

パキフィツムの「千代田の松」です。
先月から少しずつ花芽を上げてきて、今やっと全開状態。

千代田の松花1

つぼみのときよりもかなり大きくなって咲いてます。
色も美しい♪
これ、服のコーディネートだったらかなり上級の組み合わせですね(笑)

千代田の松花2

なかなか複雑な構造。
花びらの内側が黄色で、フチがガクと同じ色っていうのも凝ってます。

千代田の松1

本体。
じつは別の経路で入手したものを2鉢持ってるんですが。
咲いてるのは↑こっちね。
これは、最初に買ったのが枯れちゃってまたほしくて買ったんですがー・・・

千代田の松2

これがもうひとつのほう。
・・・同じ品種と思えないでしょ?
最初に持ってたのはこっちに近いんですよ。
で、
枯れちゃったからと通販で頼んだら、来たのが上のだったので
「え?これ間違いじゃないの?」と(笑)
こんなでかくないし、ロゼットもきれいな形してるイメージがない。
で、
どうしても気になって、くらべたくて
店頭で見つけてこっちを買った。

両方ともうちに来て2年以上経ちますが、いっこうに似てくる気配がないです(笑)
でかいほうはずっとロゼットを保ったままだし、
細いほうは上にばっかり伸びる。
違う品種の遺伝子がちみっとまぎれ込んでるとしか思えません。

気になって画像検索かけたら、どうも
10個に1個ぐらいはでかくてロゼットがきれいなやつがあるらしい。
どっかで遺伝が枝分かれして、それぞれの子孫が出回ってるってことですかね??

どれをとっても謎多き生物たちです(笑)



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ベゴニアタブレット(ピンク)
ベゴタブピンク1

ここの2階から庭つきのアパートに引っ越して
夏には近所のホームセンターで、やたらベゴニアを買ってたようですが(笑)
これもそうらしい。
これいつからあるんだっけ?と写真をさかのぼってみたら
2008年撮影のが未加工で何枚か出てきました。が、
今撮ったのとほとんど変わらないので新しいほうのみ。

で、そのとき集めたのは、今ではこれと赤花の木立ベゴがあるだけ。
というか、
大輪ものとか球根ものは、ほとんどが1シーズンしかもたなかった。
下手なのか気候が合わないのか、あるいは所詮そういうものなのか。

で、これも冬になるたびにほぼ丸坊主状態になってしまって
もうだめか・・・というところから何度も復活しています(笑)
この写真はつい何日か前の撮影ですが、今年も
4月頃に室内から外に出して植え替えた時点では
かぎりなく丸坊主に近い状態でした。
気温上昇とともにニョキニョキ新芽が出てきて
あっというまに完全復活!

ベゴタブピンク2

ベゴニアでは、八重のボール咲きを「タブレット」と呼ぶらしい。
銅葉にピンク花というのが、なんともクラシックな雰囲気♪
でも日照が足りないと葉が緑に戻ります。

これが咲くとかなり庭の雰囲気が明るくなるので、
もっと株数を増やして長持ちさせたいですね。


↓あ、花バージョンのバナーもつくってみました♪


◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

2011616

はい、あいかわらずこのカテゴリに関しては
しつこくてごめんなさい(笑)
単純に、庭のレイアウトとそれを写真に撮る練習をしたいだけっていうのがあるので(汗

↑前回とは逆アングルで撮ってみました。
縦長なのでリサイズなしで。
カエデの下の、一段高くなっている石の上から見下ろしてます。
目の前のウスネオイデスにピントが合えばもうちとカッコ良さそうなのに。
こういう細いor小さいものって、近くてもピント合わないんだよね・・・

2011613

あとは、↑この箱庭スペースをアングル変えて撮ってるだけなので
続きに置いときます。見たい方だけどうぞ♪



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村




[READ MORE...]

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

愛染錦開花
愛染錦花1

といっても、写真はまたしても昔のですが。
一昨年あたりかな。

・・・今現在も本当に、咲いてることは咲いてるんですけどね。
まあ例によって、猛暑やら放置やらの影響で(汗
胴体がヘロヘロになってしまったので、枝分かれした先の頭だけを
全部切り取って救出しまして。
そのうちのひとつが花芽になって咲いているという。

で、まあ切り取った頭が都合10本ぐらいあることになっているけど
大きいのでも直径2センチぐらいになってしまっているので。
もうちとまともな姿になってからお見せしましょうねと(笑)

愛染錦花2

てなわけで一応、本体が写っている写真↑
右下のまだら模様のがアエオニウム・愛染錦。
ちなみに左上と中央のは夕映えです。
「斑入り種だから」の例によってなのか、
入手した時から小さめで、軸も細かったです。
でまあ、咲いちゃったらその頭は終わっちゃうみたい。
(だから今現在咲いているやつは、せっかく救出したけどもう終わりっていう。)

せめて入手時くらいの大きさにまでは回復させなければ。



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

Sマンション201161

荒れ果てた多肉の整理を優先していてこちらはあいかわらずの荒れ放題だった
庭をやっと少しですが片付けました。

塀側は、一段高く土を盛って石で囲った花壇になっていまして
そこにシンボルツリーやらツツジやらが植わっていたり
シャガだのヤブランだのが生えているわけですが、
そのよりによって一番広いところがまあ、いろいろありまして(笑)
まったくの空きスペースになっておりまして

そこに、前のアパートで作っていたような箱庭をこさえました↑

・・・一応入居してからこっちずっと、菊やセージを地植えしてみたり
いろいろやってはいたんですが。
なにしろ夏と冬で日当たりや温度湿度が違いすぎるのと、あと
庭ネコたちがここでトイレをするのが習慣になっているようなので、
踏み荒らされてしまうものや、まったく通れなくなってしまうものは植えられない。
等々の条件を考えあわせた結果。

やっぱり更地の部分は残しつつ、簡単に移動できる床置き方式にするしかないかなと。

ちょっと光っちゃって何が写ってるのかよくわかりませんが(笑)
今まで隣の家との境あたりに置いていたアロエたちを持ってきてメインにしました。
夏はもうここはほんとに砂漠のようになるので、かえって適してるかなと。

ちなみに左の鉢台にしているものは、ゴミ捨て場から拾ってきた
2段式の食器用水切り棚です(笑)ほどよくジャンク風味にサビていたので。
中央は前から使っている、100均の鉢台+焼き網。
その下にある白いものは、大家さんが置いていった
ふちが大きく割れているでかい陶器鉢を、割れたところを下にして埋めています。
で、その下からシダのラビットフットが生えるようにしている。
いいかんじになってきたらもっとアップでお見せしますね(笑)

Sマンション201162

位置でいうと上の写真の左奥。
門の脇のツゲの真下あたりです。
ここはもう完全にシェイドガーデンになるので、ヒューケラと
焼けて色が抜けてしまった千代田錦を置いてみました。
が、
この後ヒューケラがもう1種類手に入ったので(笑)
千代田錦は移動されました。

Sマンション201163

門柱の上に置いたベゴニア越しに塀際を。右手前がツゲの木。
でもこの門柱も庭ネコが登りたがるので、
よっぽどいい花が咲いたときぐらいしか鉢は置けません。

Sマンション201164

家側です。
自分では、よっしゃ!整えました!と思ったんですが(笑)
この記事の写真と見分けつきませんね・・・
ヤフオクで多肉を売ったので、少しはスペースに余裕ができた・・・かな?
ハオルチアの葉焼けを戻すために新聞紙かけてます。
椅子と三段棚も大家さんが置いていったものです。

Sマンション201165

最近ホームセンターで売ってるのを見かけて、リアル亀を飼いたくなったんだけど
意外に手をかけてやらんとだめらしいですねー
猫以上にほっといていい生物だと思ってた(笑)
右手前の寄せ植えは、いいかんじになったら売りに出す商品。
好条件な場所に置いてます(笑)

Sマンション201166

別アングルから。
写っている品種は大型巻絹、アメトルム、ロゲルシー、オパールなど。

Sマンション201167

こちらは椅子の上。これ以上寄ると、ひとつひとつはじつは養生中だったりとか
あんまり調子が良くないのがバレる。
左上はギンモクセイの鉢の足元におぼろ月が寄生中。
その右は、大きくなっちゃったので仕方なく保護してたまにセット販売に紛れ込ませている野良不死鳥(笑)

Sマンション201168

札落ち多し。でも調子良くなってから調べればきっとわかるだろうと。
トップシーツルビーは2回も落としちゃったのにこりずにまた入手(汗
たぶんすぐにこんな鉢では足りない大きさになる。

Sマンション201169

一番ゴチャゴチャでしかもしょっちゅうメンバー入れ替わる室外機上。
ミセバヤは実家から分けてもらいました。
奥の「魅惑の宵」もさるところからのいただきもの。
というか、これをいただいたお宅訪問の記事もまだ上げてませんでした(汗
写真はできてるので近々。
あ、ハムシーも健在でしたね↑

Sマンション2011610

奥はこんなかんじになってます。
らせん階段の下は庭ネコの家があるので、貧乏臭いのはご容赦(汗
階段の手前に庭ネコのチイコがいるのわかります?
あと、細すぎて飛んでしまっていますが
カエデの木からウスネオイデスを垂らしてます。
あと、白いランタンから京童子も垂らしてます。
このカエデもしょっちゅう枝を間引いてないと、下が真っ暗になってしまう。
カエデの下からボーボー生えてる青葉はミョウガです。夏になったら食べます。

Sマンション2011611

さらに引いた全体図はこちらです。クリックで拡大します。
チイコの手前のアイアンの棚は、昔押し入れで使ってた棚で
センペルビュームの子株の畑を置いてます。
鳥かごの中はチランジア。これも放置してたら1種類しかなくなってしまった(涙

じつはピンクの花が咲いている木の手前のツツジもほぼ死に状態なので、
全死にが確認されたら抜いちゃいます。ってか今現在すでに枯れ木にしか見えない(笑)

・・・ううむ、こうして見ると「広く見える写真マジック」ってやっぱあるなあ(笑)
作って撮った本人が「こんな広いわけない」って今思ってます(笑)



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ヤフオク出品中&カンバン画像変えました
ヤフオク出品中!

打ち止めと言ってからたいして経ってませんが(笑)
またちょうどいい大きさのものがそろってきたので出品してます。
多肉以外の家の不用品を日曜終了で出品しているので、
1日ずらして6日(月)夜終了です。

ハオルチア・ガステリアなどで初出品の品種もありますので
興味のある方は↑のバナーからどうぞ。
・・・ついでに不用品のほうもよろしければ(笑)

あと、ブログ再開してからずっと気になっていた↑のヘッダ画像も
やっと取り替えました(笑)

PIXTAという画像データ販売のサイトに、
本業の絵のほうを売るために登録してたんですが
多肉や庭仕事もやるようにしてからは、写真も撮るようになったので。
ブログ用にはweb向きの小さいサイズでしか撮ってなかったんですが、
印刷に対応できる大きいサイズでも撮るようにしたので
切り貼りしなくても使える写真があったのでした。
・・・そうです。昨日まで使ってたやつは
植物のりんかくに沿って切り抜いて、継ぎ目がわからないように
無理やりサイズ調整した画像だったのでした(涙
わかる人にはきっとバレてたと思いますが(笑)

使った写真の全体像はこちらです~

セダム林1

右側が消えていくようにしたかったので、左右反転してます。
もうちょっと縮小で使ってもよかったね(汗

ちなみに写っている植物は、虹の玉・乙女心・八千代・ロゲルシー・玉葉などです。
この青白っぽいセダムが、札落ちで名前を忘れてしまった・・・
シロアツバベンケイというのに似てるけど、そんな名前じゃなかったような??
どなたかご存知でしたら教えてください。

セダム林2

別の角度から。
まだ審査中で販売になるかわかりませんが、
PIXTAに登録申請してるのと同じ写真です。
ちなみに今までに販売開始されてる写真とイラストはこちら♪

セダム林3

もひとつおまけ。これはメインサイトに一度載せたものですが
同じ寄せ植えの、去年の秋の状態。
やっぱこの種は色の変化が面白いですね!


◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

[READ MORE...]

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

スマロ綴化しちゃった
スマロてっか1

かろうじて生き残っていた四馬路(スマロ)ですが
うち一株がこんなことに・・・

スマロてっか2

この品種ではよくあるらしいんですが。
写真で見て「気持ち悪っ」と思っていたので(笑)
兆候が見えたときはどうしようかと。・・・どうしようもないんですが

この状態での茎ってどうなってるんだろうと思ったら
ペタンコなんですね。ひもかわ状。
それがわかったところでどうだというんだ、と毒づきたくなるぐらい気持ち悪い(笑)
でもこの状態からさらにどうなるのか、観察しないわけにはいかない。
戻ることってあるのかな?
センペルビュームの綴化は数年後に端のほうが戻ってきたんだけど。

正常な状態のときと開花の記事はこちらです


◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ユーフォルビアの地味花たち(笑)
江青玉花1

寄ると逆にピントが合わなくなるぐらい小さい
サボテン型ユーフォルビア「江青玉」の花。
・・・え?花でいいんだよねこれ?(汗
調べもせずに書いて急に不安になる奴(笑)

江青玉1

本体。3号鉢なのでそんなに大きなものではないです。
サボテンにしか見えないけど分類でいうと違うのよね。

ちなみに「サボテン」と「サボテンじゃない多肉植物」の違いの定義は
トゲの根元に「刺座」というフワフワがあるのがサボテン、ないのがそれ以外
だそうですよ。

この手のずんぐりした地味花ユーフォルビアも、一時期好きで集めていたんだけど
どうにも世話がうまくなくて、1つ消え、2つ消え、
今ではこの江青玉ひとつだけになってしまった(涙
つい数か月前までは、もうひとつ「オベサボンテン」という
妖怪のような笑える形状のやつが生きてたんですが、
長雨の後、目を離した隙に死んでしまいました・・・
しかも、こういうのにかぎって写真を1枚も残していないという(泣

・・・植物に「追悼」なんていうほどおセンチな人じゃありませんが
この機会にでも出さないともう永遠にお目見えしなさそうなので、
過去に撮った他の品種も載せときますね。

貴青玉花1

これまたピントがどうしても合わない「貴青玉」の地味花。
見つけたときは、虫がついてるようにしか見えなかった(笑)

あ、2011年て打っちゃってるバカだな・・・
本当は2007年の撮影です。

貴青玉1

わかります?
生長点の右上あたりから花がにょきっと出てます。
あと生長点のすぐ左にも、出たばかりの花芽が。

貴青玉3

江青玉とくらべると、刺というか枝が枝分かれしたりしていて
かなり節操無い感じ。
形も扁平ですね。

貴青玉2

あと子株のつき方も違うか。
↑こいつ、海辺とかにいる謎の虫みたい。
後ろ向いた隙にワシワシ歩いて逃走しそう。

笹蟹4

「笹蟹」。
葉っぱがついてるやつはシュッとしてかっこいいなあ(笑)

笹蟹3

これは・・・花じゃなくて刺の新芽?だよね。
葉の新芽も出てるので、葉が刺に変わるとかじゃなくて
最初から別物だとわかりますね。
これの花は見たことありませんでしたが、花も咲くとしたら
本体から3種類のものが出てくるのか・・・
そんなにこまかく使い分ける意味あるのかと(笑)余計なお世話なことを考えてしまう。

笹蟹2

上から。
ていうかこの写真、右にクラッスラの玉椿が写ってる!!
これも、何度も苦労して入手しては枯らし・・・であきらめたんだったなあ(涙

こういう地味植物(笑)ほど気長に観察するとどんどん面白くなってくるので、
また機会があったらぜひ集めたいですね。
あ、もちろん次回は枯らさないように!



◆ブログランキング参加中!よろしくおねがいします◆
1パソコンから1日1クリック有効

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。