ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四馬路(スマロ)
スマロ花1

今年入手した2代目でございます。
調べた限り種類のとても少ないシノクラッスラ属の、とても小さい多肉。
成株でも直径3センチぐらい。しかもなんだかダークな色(笑)

そのとってもちいちゃい株が全生命力を使って巨大な花芽を上げ、開花させるので
「花芽が上がったらすぐ切らないと、花を咲かせたらその株はおしまい」
といわれていたのですが、
通販で頼んだら思っきし花芽上がった状態で届きまして(笑)
来年以降に自力で増やして花を咲かせる自信もないので
「花見たいな~」という誘惑にもかられましたが、
そこは心を鬼にしてチョッキン。
花茎に葉がたくさんついていたので、ここからも殖えるかもと
茎を細切れにして挿しておいたのですが、
んでそっちはそっちで何本かは根付いたのですが、

細切れにした頭丁部分が↑これです

・・・首だけでも咲くじゃないか(笑)

思いがけないラッキーでした。
つぼみが赤で、咲くと中は白いんですね。
“シノクラッスラ”といっても“クラッスラ”とはあんまり似てる感じしないけど?
と思ってたけど、花はクラッスラの花にそっくり。

スマロ1

↑小さすぎてピントが合わないところまで(笑)
この「いかにも変な生き物」感をかもしだしてる色も形も大きさも
とっても気に入ってます。
殖えた奴らもそろそろ養生して、来年にはスマロ畑ができたらいいな♪
この変な漢字の名前のとおり中国産だそうで、現地にはじゃらじゃら生えてるそうな。
う~ん 見てみたいような、みたくないような(笑)

スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ハオルチア/オブツーサ
オブツーサ7

またちょっと間が空いてしまいましたが
写真の整理が追いついてないので、とりあえずこの間のオブツーサの撮り直し分でも。
やっぱこういう“粒”感というか“プリ”感が出てないと(笑)
オブツーサはつまらないですね。

オブツーサ6

まだちょっとこれでも間伸び気味かな。
単純に葉先がプリッとしてればいいような気がしてしまうんだけど。

玉露1

こちらは別の株です。
じつは「玉露」名で入手したもの。
前にこれの話したような気がするなあと思ってたらやっぱりあった
前から「玉露」という名のオブツーサのことが気になっていたのだけど、
いまだに「そういう名前の品種がある」のか、
「単なるオブツーサの別称」なのかわからない。
なんでかというと出回ってる値段に差がありすぎるからで、
高いのを見るとどうしても「何か特別な交配種なんだろうか」と
しろうとは思わずにいられないわけですよ(笑)
んでもこれはめちゃくちゃ安かった。500円したかどうか。
まあヤフオクでしろうとの趣味家の方から買ったので、
単にその人が聞きかじりでそう呼んでいたただのオブツーサ、ということも考えられる。
一度徒長したせいで、だいぶ上のとは個体差が出てきたけど
(葉焼けの色付き具合いとかが)
入手当初はほんとに見分けつかないぐらいそっくりだった。

・・・じつは、今回ヤフオク出品した中にあった「オブツーサ」のうち
いくつかはこれの子供です(笑)
落札された方、まあ見てないと思うけど
思いがけず「ほんとは高級種」とかだったらラッキーです(笑)

トルンカータ2

あ、こんなに中心部に寄ったら見分けがつかない(汗
これはトルンカータです。
なんとか徒長させずにモリモリプリプリにさせたいもんですが~。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

めびな
めびな2

ヤフオクのページに追加で載せるために、親株の写真を撮ったので
ついでにこっちにもあっぷ。ちっちゃいエケベリア。
「女雛」だと思うんだけど、ひらがなかカタカナ表記を多く見かけますね。
今年カクトロコさんから通販で購入。
ものっすごい子吹きした状態で届いて、わたしはあんまり混みすぎて形がひしゃげてるのは好きでないので(笑)3つほど間引きしました。今回出品しているのは、それを根付かせて寝ぐせを直したもの×2個。あともうひとつはびみょうにサイズがそろわなかった。

めびな1

とあるガーデンショップで買ったジャンクっぽい鉢カバーに入れている。
さすがにこのプラ鉢は無粋なので、もっと鉢や土が見えなくなるぐらい茂らせたいんだけど
例によって(?)この鉢カバー、サイズ的にこの鉢しか入らないんだよね(涙
写真では下葉が枯れ落ちて子株の足が長くなってるけど、
子吹きしはじめのときは親の足元にムギュムギュにくっついているのです。

めびな3

葉先がぽっつりピンクでらぶり~。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ハオルチア/オブツーサ
オブツーサ5

やっっっと徒長から復活してどうにかお見せできる姿になったので、
超・久々にオブツーサ。
でもまだ外側にびろびろしてた名残りが(汗
一度伸びちゃうとどうやっても戻るということはないので、
内側が育って枯れ落ちるのを待つしかないんだよね。長かった!
ただいま絶賛大群生中。もりもり山にしてみたい。

トルンカータ1

こちらは丸粒タイプのトルンカータ。
入手してから1年ぐらいずっと、こじんまり~としたままほとんど動かなかったのだけど
引っ越してこの縁側に置いてから、みるみる倍ぐらいになった。
いや本当はこじんまり姿のほうが正解なのかもしらんけど(笑)
徒長部分以外はカッチリしてるから、うちではこれでよしとする。
写ってないけど子吹きもしてるし。
せっかくだから、もうちとプリプリ感のある写真が撮りたかったんだけどな~

ハオルチア20084

三角窓は、徒長した組としなかった組にはっきりわかれました。
前も書いたけど、意外に血筋のはっきりした「お値段高かった系」が大丈夫だった。

ハオルチア20083

斑入りやウロコ系も、ダメかと思ったけど無事育ってます。
こんなにあると、どれにスポット当てたらいいかわからんのだけど(笑)
少しずつかっこいいのをみつくろってお見せできたらと。

そういえば、春からずーっとここに置きっぱなのだけど(夏は遮光はしてた)
毎年あれだけ悩まされてたワタムシの被害が、今年はほとんどありませんでした!
よっぽど奴らの好まない環境なのか。
でもそんなにカラッとしてるわけでもないんだけどな~??


ヤフオク、ぼちぼち入札いただいてますが
意外にエケベリアのめびなが不人気です(笑)
親株の写真が出せないのが心苦しいですが~。
かわいくて小さめ好みの方は、今がチャンス!かも。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ヤフオク出品中
虹の玉紅葉1

多肉ばっかり単品&セットもの取り混ぜて
19点ほど出品しております。
すべて100円スタート。
オブツーサなどのハオルチアもやっとお出しできる大きさになったので、
何種類かセット組にして出してます。
かなりお得だと思うので、興味のある方はどうぞご参加ください。
土曜日の夜終了予定ですが、あんまり高騰するようなら途中でストップします。


こちらから


写真は虹の玉の紅葉。
結局ひとまとめにしておいたら意外に育ちが良くないので、
またバラしていろんな鉢に寄生させました(笑)
ま、ほっといても生えてきちゃうんですけど。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

神代植物公園・大温室
アエオ1

昨日に引き続き神代。
フェア会場以外の、常設展示の多肉も撮ってきました。
↑あまり見かけないアエオニウム。
たくさん枝分かれしてます。

アエオ&シコロベンケイ1

シコロベンケイとゴチャ植えになっている。
というか、植えたわけじゃなくて
シコロベンケイが勝手に繁殖してるだけかも。

シコロベンケイ1

そこらじゅうに勝手に生えてたけど
それはそれでなかなかいい風情です。
右のはガステリアの超群生。
こういうハオルチアやガステリアのかたまりはいくつもありました。

月兎耳1

ここにもあった、木になっている月兎耳。
こういうの作りたいんだけど、ものすごい根気要るよね~
しかもこんなにあばれてると管理が大変そう。

謎クラ1

アルボレッセンスですかね??名札あったけどよく見なかった。
いちいちカメラしまって筆記具出してっていうのが嫌で、
ついいつも名前メモってこないわたし。

謎クラ2

よく見るとフチどりがなかなか凝っていたり。

温室入口

大温室の入り口にこうやってまとめて多肉コーナーが。
みなさん素通りして入り口に向かう中、一人座り込んで
夢中で寄りを撮る変態な山田でした(笑)

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

神代植物公園・多肉フェア
グリーノピア

じつは10日に突然思い立って行ってきました。
まあ行くとしたら3連休前だよなあとは思ってましたが
急行とかうまく使えば、昼前に思い立っても充分行ってこれる距離でした。

多肉以外にも見たいものはたくさんあったので
写真は撮りまくりましたが、多肉フェア会場では少しだけ。
まあ天気があまり良くなくて薄暗かったというのもあるけど、
おそらく入手しにくい珍品・希少品ばかりだと思われる展示品を
あまり画像に残してしまうと、後で見て、ほしくなって頭から離れなくなると困るので(笑)

・・・すでに困ってますけど(笑)
↑グリーノピア。もちろん非売品。
実物初めて見ました。やっぱり美しいですねー。おそらく天気が良ければもっと。
野菜っぽいけどもしかしたら何かの野菜と近い血筋なんだろうか??
なに科のなに属とかどういう由来の生物なのかまったく知らないのだけど
ほとんど出回ってないということは、やはり日本では難しいのでしょうか。

はからめ類1

これも展示品。名前はメモってこなかったけど、はからめ系のカランコエ。
葉の模様と、葉先に1匹ずつしか子供がいないというのが面白い。

はからめ類2

こんなに発根して育ってるのに、切り離さずに仕立ててるというのがなにげにすごい。
わたしだったら絶対とっちゃう(笑)

コノ1

これも展示品・・・かな?殖えまくるコノ。
全部花咲いたら壮観だろうなー。

コノ2

なんて思ってたら、咲いてるのありました(笑)
こちらは売り物。お願いして撮らせていただきました。
本体も花もすごくきれいだから、もっと少ない数だったらほしかったのになあ
(こんなにいい状態でもらいうけたら絶対ろくなことにならない・・・)

コノ3

これもたぶん同じ人の。
この本体にしてこの花色って、なかなか渋くていいですね~


というか、
じつはわたしはまだそれほど多肉にはまってない頃に
そうとは知らずに「神代植物公園の多肉フェア」に行ったことがあったんでした(笑)
そのときの目当てはバラだったし、みんながこんなに話題にしてるイベントが
まさかあんなちいちゃい規模だとは(失礼・・・)思わないから
わたしが過去に見たものがソレであるということに、今回初めて気がつきました。
ちなみにそのときは、コノフィツムというものの実物を初めて見た。

販売品は、安いものと高いものがパッキリというかんじでした。
数百円の、おそらくここでなくても手に入るだろう(笑)というものを3種ほど購入。
まあお話しさせていただいたノリでというのもありましたが。
平日だし、そんなにワイワイ賑わっているというほどでもなかったので
チョーシこいていろいろくっちゃべってきました。
チランジアを扱ってたお姉さんには、チランジアの写真集まで見せてもらってしまった。
チランジアもほしかったのだけど、持ってなくて手が出る値段のやつが
あまり好きな形じゃなかった・・・残念。

でもやっぱりある程度わかった頭で行ったほうが、だんぜん楽しいですね。
かなり目の保養と勉強はさせていただきました。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

テスト2
高千穂花20082

何日か前から「段階的に復旧中」との知らせが出ていて
ユーザーフォーラムにも「直りました」の書き込みがあったので、
うちも直るといいなあと思っていましたが
さっき開いてみたら、カンバンとプロフ画像は戻ってました。

復旧直後は不安定なこともあるらしいので
試しに上げてみてます。

写真は何度撮ってもピントが合わない高千穂の花。
1輪が3~4ミリほどですが、よ~~くみるとリンゴの花のような可憐な形。
前回記事の写真に写ってる株から伸びてるものですが、
もし買い手がついたら送るとき切っちゃいます。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

テスト
出品苗1

ちょっと前から、カンバンとプロフの画像が
わたしのパソコンでは見れなくなっていたのだけど、
混んでる時間帯だとそういうこともあるよな、とか勝手に思っていたのだが
FC2の他の人のブログは問題なく見れるので、
画像ファイル管理のフォルダを確認してみたら
9月10日以前にアップした写真が全部消えている(汗

というわけで、前にカテゴリがごちゃごちゃになったのと同じ現象かもしれないので
(あのときも更新が滞っていて新規記事をアップしたら直った)
テストのためのアップ。

ちなみに写真は、ヤフオクに出すために
夏ごろから作っておいたちび苗の寄せ植え。
来週あたり出品予定。


追記
はい、直りません(涙

ユーザーフォーラム見てきたら、同じ状態の人がたくさんいて怒ってた。
現状をまとめると、どうも
「サーバ移転かなにかの際のミスで画像を消してしまい、
移転作業自体は落ち着いたが、消えちゃったもんはしょうがないし
全ユーザーからするとごく一部の人だけだから
FC2は公式報告もせず「ごめんね~」だけで済まそうとしている。
しかも、消えた画像の部分は、同じ名前での再アップも不可能な状態」

ということらしい。
う~ん(汗
「同じ名前での再アップも不可能」じゃあ、今できることって何もないよね。

もう少し待って、復旧してくれる気なさそうなら
ブログ丸ごと移転を考えるしかないかなあ・・・


追記2
管理運営のブログを見てきた。
数日前に「復旧はできませんごめんね」という記事を出したが、
今日10月3日の時点では
「やっぱり引き続き復旧作業続行中。もうちと待ってて」
という状態なんだそうだ。
数日前の記事を読んで、消えた画像をすべて新しい名前でアップロードし直した人が
「待ってたほうが復旧する可能性あったんか!!余計な手間かけさせやがって!!!」
と怒ってた。そりゃ怒るわな。
わたしももうちと待つけど、前のバグのこともあるので
全面移転の方向で一応考え始めてます。
まあ・・・利用期間のわりに記事数は少なめなので(笑)不幸中の幸い。
とりあえず、ここのブログはこういうことがあるしこういう解決策をとったよと
多くの人が知ったほうがいいと思うので、できるだけ経過を書いておく。

尚、何か質問されても
わたしがその時点での知識だけで軽々しく答えるのはまずいので
この記事はコメント受付なしにします。


追記3
サポートに報告も兼ねて「復旧できないならできないって言ってね」とメールを出したら
ほとんど↑のブログ丸写しの返事が来た(笑)
「とにかく今いろいろいじってるから、再アップとかしないで待ってて」だそうだ。
あんまり見苦しいからカンバンだけでも新しく作ろうかと思うんだけど
使える画像がなんもないのよねん。。。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。