ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美白アロエ
美白アロエ3

そういう名前で売られてたんだからしょうがない(笑)
これも一応チビアロエシリーズで。
まあディスコインシーなんかよりは大きいけど。
高さ&直径とも8センチぐらいあるかな。

たぶん、鬼切丸とかあのへんの血筋だと思うんだけど
トゲが小さめで色白。ベンケイソウ科の美人シリーズとか霜の朝と同じ白粉肌。
でも「美白アロエ」なんていわれると、
「食べたり塗ったりすると肌が白くなる」という意味にもとれそうだよね。

美白アロエ2

トゲはゴムみたいで、見た目ほど鋭くないです。
この種類は成長が遅く、下葉がなかなか枯れ落ちないので
「不老長寿」の縁起物として、縁起のいい名前をつけられたり重宝されたりするそう。
でも育ててる身としては、あんまり変化ないのも物足りない(笑)
たしか京成バラ園で買ったもので、さすがに当時よりは一回りぐらいは育ってる・・・かな??
この時期は一応中央部付近が少しはモリモリしてきて
暑くなる頃1~2枚下葉が落ちます。
花や子吹きはいっさい見たことなし!(笑)

追記:
調べたら名前わかりました。たぶん「ペグレラエ」というやつです
もうちょっとだけ大きくなるみたい。
値段は、ちょっとスマートな形の素焼き鉢に入って500円ぐらいでした。
わたしが行った当時(2006年頃)は、京成バラ園のショップのその大きさのアロエはみんな同じ値段だったと思います。・・・まあ基本「バラ園」なんで(笑)多肉もオシャレ鉢の美品仕立てがほとんどで、そのわりには許せる値段かなと。
というか、アロエはホームセンターあたりでもたいがい500~600円が多いんだけど
やたらきれいな陶器の鉢に入っていることが多いので、
本体はじつはもっとずっと安いものなのではと思ってしまってなかなか手が出ません。
たぶん、黒ポットで送ってくれるネットショップのほうが得だと思う。
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ヤフオク終了
百恵1

ヤフオク、第一回分はどうにか、あらかたもらい手がついてくれました。
センペルとか今けっこう高騰しちゃうのね~(汗
人気はあるものの入手ルートがいまいち確立されてないんだろうね。
ぶっちゃけ、他の出品者のところなんか見てて
「それ、業者から普通に買ったほうが安いんじゃ・・・」
と思える額まで高騰してるときとかあります(汗

もうあと1回出品できるぐらいの商品はあるけど
今から準備すると、ちょうど猛暑の頃に発送することになってしまいそうで
ちょっと考え中。
園芸初心者の方もけっこう入札されるから、
とっとと人手に渡して「あと知~らね♪」よりは
自分でがんばって夏越しさせて、涼しくなってから出品のほうが
良心的ではあるのよね(笑)
願わくば、この夏がものっっっすごい猛暑とか、逆に冷夏とかでないように・・・

ご覧くださった皆様
入札・落札して下さった方々
どうもありがとうございました。


写真は出品見本で使ったセンペル百恵。
なんでだか、うちの百恵ちゃんは親も子もロゼットがガタガタで丸くない(笑)
こういう筒状葉のってこれひとつだけなんだろうか。他に聞かないよね。
でもってなんでこの名前なんだろうね???

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ヤフオクあと1日です
綾錦1

こいつの子供も出品中。アロエ綾錦

あまりにも葉先が焼けるので、根詰まりしてるのはわかってたけど
これ以上でかくしたくなくて放置してた(笑)
でもとうとう根負けして先日鉢増ししてしまいました。
まだでかくなるぞー。
そこのキミも!落札してでっかくしよう!!

←左メニューのリンクの「ヤフオク出品ページ」からも行けます。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

プルビナータ・フロスティー
プルビナータフロスティー1

この間光っちゃって真っ白にしか写らなかったやつ。
ハムシーやレズリーと同様、ロゼットがあまりきれいに丸くならないタイプのエケベリア。
「ブルミナータ」とかいろんな読み方されてるけど
原語表記を素直に読めば「プルビナータ」だと思う。
なんとも涼しげなブルー。

プルビナータフロスティー2

実物はもっと「霜降り」ってかんじするんですけど
写真に撮ると毛が「毛」にしか見えなくて、ぬいぐるみみたいですね(笑)

こんなに白くフロスティーなのは生長点の数センチだけで、
下葉は産毛は残るものの、もっと普通っぽい緑の葉になってしまう。
ということは、
枝をたくさん出して頭数を増やせばいいわけだ(笑)
↑何を考えている?

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ミニバラ(黄)
黄バラ20082

どうも繰り返し咲いて長生きしてくれてるのはあいかわらず2種類しかないので
わざわざお見せする機会も減りがちなのだけど。
2種類とも引っ越してからこっち、ろくな世話もしてないのにえらい調子いいです♪
これはロジータじゃないほうの、名無しの黄バラ。

黄バラ20081

なんと今年はとうとうスプレー咲きに!!
しかも、これだけいっせいに咲いてもぜんぜん樹が弱らず
今もうすでに、↑これをカットした後の新芽が10センチぐらいいってます。

何がすごいかって、前にも書いたかもしれないけど
これ、元々はホームセンターの「ミニ観葉」のところにあった
5センチぐらいのポットに3株ぐらい無理矢理詰め込まれてた
超ミニバラなのですよ(笑)

黄バラ20083

これ、もう・・・ミニじゃないじゃん。

いちばん古い写真が2005年てなってるけど
入手したのはもっと前かもしれない。
まあ歪化剤みたいの使ってるとしてもとっくに切れてるだろうけど。

当時バラの本を買って調べたら
「ミニバラは根鉢を崩さずに植え替え」なんて書いてあったけど、
無視して1本1本完全に引き剥がして、最初から大鉢に植えつけました(笑)
でも、いろんな種類でそれやってもうまくいったのロジータとこいつだけだから
やっぱり特別丈夫というか、根性あったんだろうね~。

でもこいつは挿し木はどうしてもうまくいかなかったのです。
今もダメ元で挑戦中だけど。
ロジータのほうは挿したら挿しただけ殖やせるんだけどね。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

ヤフオク出品中
巻絹4

やっとのことで出品できました~
いつものちび苗セットと、ハオルチアとアロエ類をいくつかと
あとセンペルもいくつか出しました。
久々なのと、値がつくことよりとにかく引き取り手がついてほしいので
多肉は全品100円スタートです!
まあいつものように品種的には目新しいものはありませんが
これから集めたいという方にはちょうどいいと思うので、
もし興味がありましたらのぞいてみてやってください。
こちらから


写真は巻絹の現在の様子。
しばらく100均の木製の鉢に植えて群生させていたのだけど、
だんだん鉢もろとも傷んできてしまったので
春頃にイキのいい奴を救い出して植え替えて
やっと大きくなってきたところです。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ベゴニア/サーモンバイカラー
サーモンバイカラー1

ピンクゲット!!・・・ですが
クリーミーファンタジーのピンクバージョンではないのです(笑)
ぜんぜん種類が違うのは葉っぱ見ればわかっちゃいますね。

クリーミーファンタジーのシリーズは、やはり人気があったらしく
どの色も売り切れてまして。
これは、前からクリーミーファンタジーの隣で売られていたのだけど
なんとなく育たなそうだし、値段もちょい上だったので敬遠したのですが

大量に売れ残って100円で出ていたので(笑)

100円ならダメ元でもいいか。
と思いゲットしてみたのですが・・・

サーモンバイカラー2

定植したらみるみるつぼみが大きくなってすぐ咲いた。
超大輪!
これ100円て安くね??

サーモンバイカラー3

ここまで開くらしい。
こんなんが次々咲いて100円で夏中満喫できたら
これ以上ないもうけもんですわ~。

ちなみに
サーモンバイカラーというのはおそらく色だけの名前で、
品種としては単なる「球根ベゴニア」らしいです。

クリーミーファンタジー3

ついでに
クリーミーファンタジーの雌花。
だいたいベゴニアって雄花が派手だと雌花は地味なんですが、
これは両方ともバージョン違いで派手ですね~♪

テーマ:我が家の花々 - ジャンル:趣味・実用

庭10

いいかんじに荒れてきた。
もっと鉢の境目がわからないぐらい茂って
「あれ、これどっから伸びてきた葉っぱ?」
ってぐらいになるのが理想。

奥のカゴと鳥かごはチランジア。
さすがにひどい雨のときは屋根の下に入れるけど
最近はこうやって物干しで干してます。
外のほうが水遣り忘れないし。

庭11

オリヅルランもランナー長くなってきた。
これから開花。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アロエ/翡翠殿
翡翠殿1

しつこくちびアロエ。ヒスイ殿です。
この姿だけ見ると不夜城みたいですが、高いほうで15センチぐらい?かな??
群生させたいからもっと大きい鉢に移しちゃおうかな。

これも下葉ちぎると横枝出てくるんだろうか??
(不夜城やキダチアロエは葉をちぎったり幹に傷をつけるとそこから芽が出てくる)
・・・頭ハネとのダブル攻撃でいってみようか(笑)

翡翠殿2

ヒスイ色、というにはちょっと微妙だけど
アロエでこういう淡いやさしい色合いも珍しいかも。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

アロエ/ハオルチオイデス
ハオルチオイデス1

ちびアロエシリーズで。
ハオルチオイデス、もしくはハオルチアオイデス。
「~オイデス」という言葉は他の植物にもついているのを聞いたことがあるので
もしかしたら「~に似てる」とか「~ぽい」みたいな意味かも??
・・・まあ、これがハオルチアに似てるかって言われたら
う~~~ん。一応、ボルシーとかケバケバ系のはあるけど・・・といった程度(笑)

ディスコインシーに負けず劣らず小さいです。
でもってこちらは入手してからほとんど何の動きもなし(笑)
アロエって、どんどんでかくなるのやらじゃんじゃん子供殖やすのやらが多いから
どうしても「場所食ってしょうがない」というイメージがあるんだけど、
こういうほとんど変化なしのタイプもあるんだよね。
・・・できればそういう情報は入手前にほしいもんだが(笑)

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

アロエ/ディスコインシー
ディスコインシー花1

ちっっっさく開花中(笑)
花ひとつが長さ5~6ミリといったところか。
どうもこのくらいの大きさの粒々集団は、なかなかうまく写らない。
ただでさえ微風に茎がぷるぷるゆれているし、カメラも
どの粒にピント合わせたものか決めかねるんだろうなあ。
(逆に、もっと小さければ「粒々集団」としてとらえてくれるのだけど。)

ちっちゃくベル形に開いてるところがなんともいえずかわいいんだけどね。
どうやっても開花の正面アップにならない(涙

ディスコインシー1

本体・・・顔色悪~~~(笑)
春や秋はもうちとまともな緑だったと思ったが。
世界最小アロエですってよ。
でもって見えないけど足元にはさらにちっこく子吹き中。

じりじり写真がたまってきたのだけど
連日加工しただけで力尽きてます(笑)
まあ、これから1週間ぐらい雨続きだっていうから
ちびちび上げていくにはネタに困らなくていいかも。

ていうか、撮り貯めから上げていっている間に
実物が雨にやられてダウンしないか心配だ・・・

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

レプチア
レプチア花3

曇ってたけどがんばって咲いたみたい。
本体4センチぐらいですかね。チビサボです。

レプチア花4

このあいだナメクジに花をなめられてしまったのがこれ。
2つめはどうにか無事でした。

去年も撮ってて気がついたけど、
赤がきつすぎて、おしべめしべとのコントラストが強すぎて
花びらの立体がぜんぜん写らない(笑)

今日は、とある公園へ行ってきて写真も何枚か撮ったのだけど
例によって写真の練習のようになってしまったので(笑)
2件続けてではさすがに多肉サボ目当ての方がひいてしまわれるだろうと。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

紫陽花
ガク青1

朝近所に出かけた際に、せっかく天気がいいからと思い立ってカメラを持って行ったら
やたら紫陽花ばかり目についたので撮りまくってしまいました
まあ・・・被写体は何の変哲もないのばかりです(笑)
せっかくだから使えるのは全部加工したんだけど、ほとんどトリミングの練習のようになってしまったので興味のある方だけどうぞ(↓続きから)

ちなみに去年の紫陽花記事はこちら→

たしか去年も書いたけど、最近いろんな種類が出てきて
心惹かれるのはやまやまなんだけど、
やっぱり咲いてないときの邪魔さを考えたら買えないね(笑)

・・・ていうか、最近の改良種たちも花屋の店先には出てるけど
意外に一般家庭には普及してないもんだなあと散策してて思った。
もしかしたら、わたしには見えない高層階のセレブ宅のベランダとかにあるんだろうか??
[READ MORE...]

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

ベゴニア/クリーミーファンタジー
クリーミーファンタジー1

なんちゅう乙女な名前!!
しかしこのテの大輪系とかちょっと変わった咲き方の球根ベゴニアって、ちょっと前まで1ランクお値段違って専門家の方にお願いしないと入手できないってかんじだったけど、ホームセンターでわたしでも気軽に買えるような値段で出るようになりましたね~。

ちなみに木箱にいっしょに入ってる赤い鉢のもベゴニア。
これは去年か一昨年に見切り品で買った赤のタブレット咲き。
奇跡的に冬越しできたものの、すごく小さくなってしまって
ふたたび咲くまではかなり時間がかかりそう。

クリーミーファンタジー2

う~~~ん
まるで「少女マンガの背景に飛んでる名前不明のお花」そのものってかんじですね
これがシュウカイドウと同じ種類とはとても思えん!!

3色あって、ピンクとこれと迷ったんだけど
じつはまだ迷ってる(笑)
次行ったときピンク残ってたら買っちゃうかも。
どんだけベゴニアにはまったんだ(笑)
まあでも、正直これも冬越しできるとは思ってないです・・・
いや努力はするけど・・・・・・

クリーミーファンタジー葉

天使の翼、もしくは片思い(笑)

まだ記事数増えるようならベゴニアカテゴリ増やそうかな。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

庭7

はい、はまるとしつこいんですわたし(笑)
昨日とは逆側からのアングルで。

庭8

変な位置にロゴを入れてなんだかセンスのいい写真のように錯覚させようという
バレバレのせこいコンタン(笑)
この木箱とかブリキバケツとかは前から持ってたんですが、
肥料袋を収納したりとつまらん使い方しかしてなかったのです・・・
最近ジャンクガーデンの本を見て初めて、こういうことをやってもいいのかと。
・・・やっぱまだまだ感性乏しいねえ。
というか、やっぱプロは素直に手本にするべきだねえ。

庭9

ほらほら~なんだか南国みたい♪
(って思ってるのはオメーだけだ)
貧乏臭をギリギリまでカットしたアングル(笑)

借景

じつはこのね、正面の家の裏の壁が
なかなかのフォトジェニックな借景だと思うのですよ。
このツタも木もいっさい手入れはされてる気配がないんだけど、
かえってそれで小鳥の遊び場になってるようだし。
この壁の色といい、けっこういいお宅なんじゃないかと思うんですよね
この家ってうちからだとものすごい遠回りしないと正面回れないんで、どんな人が住んでるのかとかぜんぜん知らないんだけど(笑)
・・・こんな写真webにさらされてても、このアングルってうちからしか見えないから
住人の方自分ちだってわかんないかも。
勝手にあげてすいません。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

庭1

この間からてまてまこさえていた庭です。
誰が何と言おうと、これは「庭」です!(笑)
文字通りの「箱庭」ですが。
・・・単なる「鉢寄せスペース」ともいう。
一応、レンガ積んで段差つけたりしてレイアウト工夫してはいるんだが
まあこれから夏に向けて育つものも計算に入れてのことなので、
現段階では「置いただけ」感丸出しでもしょうがないです。

庭2

どうしてもこのデカアロエ中心に、こいつの高さを確保するのが優先になりますが。
こうして写真に撮ってみると、やっぱりブリキバケツから先ぱったり何もないのが気になるし、
やっぱりブロック塀との間に100均のトレリスでも並べたほうがよさそうか。
あとホームセンターで砂利買い足したほうがいいかも。
ブロック塀の際はどうしてもまったく日が当たらない部分ができてしまうので
15センチほど離して作ってあります。

一応、左手前の大鉢がサフィニアなので、夏には乱れ咲いて下垂すればいいなと。
ゼラニウムも木立ベゴニアもバラもちょうど花がない時期だからなあ。

庭3

亀の親子。いや兄弟か。
ガーデングッズではなく、100均で見つけたお香立てです(笑)
100均のガーデングッズは心をそそられるものがほとんどないし、
「お香立て」としてならこれは絶対選ばなかっただろうから
まさに奇跡の出会いですね!(笑)

亀の間にあるのは、あっちゃこっちゃに勝手に芽吹いてた虹の玉を回収したもの。
見えないけどちっちゃいのがいっぱい植わってます。
いっそ虹玉丼を作ってみようかと。

庭4

ツメレンゲもあっちゃこっちゃに寄生させていたのを回収。
右のは「産毛」つながりで、ハムシーとプルビナータ・フロスティを寄せてみました。
光っちゃってなにがなんだかわからんけど。
結局ハムシーは1株だけ首ハネして、しなかったのと経過を比較することに。

庭5

エケベリア丼です。
半分くらいは新しく入れた品種。追々紹介していきます。
でも本当は、こんなきれいでいい子ちゃんな状態は好きじゃない。
早くあばれてしっちゃかめっちゃかになってほしい(笑)

大和姫子吹き

おまけ
以前お見せした大和姫の子。(ついでに途中経過
思っきしドロに顔つっこんでますけど(笑)
親が茎立ちしない以上まあこうなるしかないわなあ。
泥まみれでもいい、たくましく育ってくれ。

庭6

ハンギング組。オリヅルラン以外全部ベゴニア(笑)
下にも小さめのが2鉢あるので、花が多くなってきたら入れ替えます。
まあここは冬になったら全部、家に取り込むか細いのは枯れちゃうかもなんだけど
暑い間だけでも南国風情を味わえたらいいなと。

引っ越すとき置いてっちゃっていいんなら
大きめの樹も1~2本置きたいんだけどねえ。

というわけで、まったくの自己満足以外のなにものでもありませんが
(まあそれ言ったらこのブログそのものがそうなわけで)
折を見て変化を記録していきたいと思います。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

木瓜(ぼけ)
木瓜1

どうも多肉の写真ストックが本当に底をついたようなので(笑)
こんなのでも。
近所の大通りのわきに咲いていたのをたまたま見つけました。
見つけたのがギックリ腰の治療の帰りだったので、3月末頃ですね。
そうとう大きな木です。

木瓜2

曇っていたので色があまりよくないなあ。
でもこの花大好き。

木瓜3

1本の株からいろんな色の花が、というだけにとどまらず
なんと1輪で複数の色が!!
なんだろう、継ぎ木を繰り返してるうちにこうなるのかな??

木瓜4

どうしても赤っぽいところに目が行きがち(笑)
でも1色なら白が好きなんだけど。
前に盆栽みたいなの買って持ってたことがあります。
でもコンクリのベランダでは夏越しできなかった。

木瓜5

どこぞのホールのフラワーアレンジメントみたい。
左上に見えてるけど、このむこうは竹やぶなのです(笑)マンションに囲まれた。
わけのわからん近所だ。

さて
今日は屋根の下によけといたものもおかまいなしにどっぷり雨を浴び、
しかも明日は今日の夕方から続く晴天らしいので
多肉の生長っぷりが楽しみです♪

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

ハムシー
ハムシー2008・1

今年もハムシーがいい色に・・・って
「もうええわ!」と言われそうですね(笑)
ま、無事冬を越してくれて産毛キラキラも復活してくれてうれしかったのよ。

ハムシー2008・2

見よ、このビロードの輝き!!
この部分は花芽になる気配。ま~~た咲くまでが長いんだよね(笑)

どうも、どんどん下葉を落として茎立ちして
首ばっかり長くなっていくようなので
首ハネしようと思います。頭とれば横枝出るかもしれないし。


今日はちょっと思い立って「庭」を作ってみました。
まあ地植えしなければいろいろやっちゃっていいとは言われているものの
ここを引っ越すとき次に同じスペースがある物件を探すのも大変だと思うので、
地面のスペースを全部ガーデンデザインしちゃう勇気はなく。
仕事場からちょうど見える、ほんの半畳ほどのスペースを
砂利をはがしてレンガとスノコと、その他手持ちの資材を使ってレイアウトしてみました。
上からはベゴニアと下へ伸びるものをハンギングして。
まだ完成してないけどなかなかいいかんじ。
わたしは、わたしがやっているのは「ガーデニング」ではなく「野良仕事」だと思っていたのだけど(笑)スペースがあるようになってからは、見栄えも考えて配置できるようになったので、なんだか最近はガーデニングをやっているような錯覚におちいります。
世の奥様方はこんな楽しいことをしていたのかと。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

セネキオ鉄錫丈
鉄錫丈つぼみ1

さて今日は長期観察編。
セネキオ(セネシオ)の鉄錫丈(てつしゃくじょう)に花芽がついたので、
開花までの記録を取っていました。

これくらいにならないと面白くないので写真はここからですが、
「花芽ができた!」とわかった時点からではそうとう時間がかかっています(笑)

鉄錫丈つぼみ2

上のとこれは同じ日の撮影。5月24日。
たしか午後になって陽が差してきたら、開いて中身の色が見えた。
(でも花芽は二つついたので、同一のつぼみかは不明)
つぼみの後ろにうっすらもう1本の花茎が写っています。
そうとう首長いです。咲くまで折れないかけっこう心配でした。

鉄錫丈咲き始め

5月29日咲き始め。外側からほどけていきます。
というか、このかたまり自体をつぼみと呼んでいたけど
本当の“つぼみ”はこの上中央の赤いやつなのですね。

鉄錫丈花1

6月1日ほぼ開花。
キク科らしく、たんぽぽのようなシルエットになってきました

鉄錫丈花2

横から。
下の苞の部分はそのままで、頭だけが広がっていくようです。

鉄錫丈花3

同じ日の午後。
だいぶパカッといって、中心にまだ咲いてない粒々の赤いつぼみが見えています。

鉄錫丈花4

今日の写真。みごとな赤アフロ!
またこんなサイズで切ってしまうとリアルサイズがわかりにくいのですが(笑)
サイズもたんぽぽぐらいです。

鉄錫丈花5

横から見てもたんぽぽ。
まさか、綿毛もできるのか??
さらに観察を続けます。

鉄錫丈1

本体。
もうあばれまくってどこにピント合わせたらいいやら(汗
入手してまだ1年ぐらいなのに、軸?の本数が倍ぐらいになってしまった。
なんせ上に枝分かれするだけでなく、地中からも殖えるのだ!!

セネキオがごっちゃり4~5種類植え込んであるけど
そろそろ分けなくてはね。
この種は難物かと思ったけど、引っ越してからこっちやたら調子がいいのです。

鉄錫丈2

無理矢理1本をクローズアップ。
花芽の根元部分。
このゴツゴツからあのたんぽぽが咲くとはとうてい想像できません。

鉄錫丈3

さらに先端の生長点部分。
もう好きに伸びてゆけ(笑)

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

コメント復活
竜鱗1

なにも品種についての談義まで封じちゃうこともないかと思ったので
これの次からコメント受付復活させてみます。

ちなみにコメント廃止してた事情はこのへんとかこのへんに。
できれば読んで。

個別レスは保証できませんし
わたし自身は「改心」てことは基本的にしませんし
あいかわらずやなやろう全開ですんで
優しくしてもらえないと泣いちゃう人は書き込まないでください(笑)
あと「宣伝のみが目的でこいつ明らかに内容読んでねえな」ってわかるコメントは即消します。

あとトラバ一覧表も復活させますんで
特にあいさつコメントなしでも
ぜんぜん交流ない方でも
どんどん張っちゃってください。
↑トラバって本来こういうもんらしいよ。
こちらも明らかに関係ないやつとか有害なやつは消しますんで。

写真は、調子良かった頃のハオルチア竜鱗。
ハオルチアはハオルチアのカテゴリにいれなくてはいけないのだけど、
まあ無事再生できたらあらためて撮影すればいいかと。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

大和錦の花
大和錦花1

高砂の翁とかが入っている多肉畑が、かなりひどい古土を使っているので
植え替えも兼ねて入れ替えたいと思っていて、
もう半分くらいの株は他の鉢へ移したのだけど
これはこの花が終わるまで動かせない・・・

花の色と形は大和姫のとあまり変わりなかったけど、
やっぱりガクの色に赤みがないところに違いが出ている。

大和錦花2

何か下のつぼみが汚いなあと思ったが
どうも虫に喰われているような(汗

サボテンにも、今年初めての花芽がついたのだけど(品種は今ちょっと失念)
開花寸前に何かにかじられてしまい、
よく見たら本体の上にうっすらネバネバが被っていたので
今日ナメクジ退治を買ってきて撒きました。
ついでにダンゴムシやら地中から来る奴ら用の薬も。
アリ退治は春先に撒いたんだけど、しょっちゅう撒いてないと復活してくるらしいし。
2階のベランダでやってたときは、飛んでくる虫にだけ気をつければよかったから
夏前にいっきに対応しなければならないことがふえて大変ですわい。

大和錦2

本体はこんな具合い。
わかりにくいけど買ったときよりはさすがに少し大きくなっている。
葉のフチの赤みがまったくなくなっているのは大きくなったせいか??
「青大和」というのもよくネットで見かけるんだけど、
こうして赤みが消えてみると、これの別称かもという気がしてくる。

まだ大和姫しか持ってない頃に「違いがわからない」と書いているけど
大きさが近づいてきたらさすがに違いも明確になってきました。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

去年の多肉畑
多肉畑2007・1

ちょうど1年ぐらい前に、このブログのカンバン↑を作るために
ごちゃごちゃしたところを何枚も撮り貯めたのが
今見るとなかなかいいかんじなので(笑)使ってみる。

というか、なんと高砂の翁がいるではありませんか。
↑下中央部分。ち・・・ちっさ!!
先日お見せしたのと同一株ですよ!

多肉畑2007・2

こちらにはスマロが。御所錦と雪御所も。
スマロは、残念ながら気づいた時にはあとかたもなく消えてました(泣
大群生作るの夢だったのにな~。
御所錦と雪御所はひん死の状態でなんとか救い出して今療養中。

かろうじて予定通り、けっこう遅い時間にですが多肉便届きました!
スマロはどうしてもふたたび入手したかったので買っちゃった。
あと、思いがけずホームセンターに入荷してたりしたので
なんだかんだで多肉、増えつつあります(笑)
折を見てご紹介していきたいと思います。
[READ MORE...]

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

クラ花
高千穂花1

加工してない写真が出てきたので場つなぎに(笑)
クラッスラ高千穂の花。
1輪が3ミリぐらいのそれはそれは小さい花。
花穂1本や2本ではあまりに地味なので、ピクツラータとか(周囲にうっすらあるピンクの塊)同種いくつかで群生作ってました。
日付から察すると引越し準備をしてた頃のようです。
去年なので日付も2007で入れました↑
どうでもいいところで几帳面な奴(笑)

茜の塔花1

同じくクラッスラ茜の塔の花。
交換企画でいただいて、一時期はけっこう増えていたのだけど
群生に入れているうちにピクツラータに負けたのか(笑)
一株だけになってしまいました・・・今は大切に育成中。

今日は貴重な晴れ間らしいので、ちょっと時間かけて多肉の整理を
するつもりだったのだけど、肝心のアエオの植え替えには手が回りませんでした・・・
考え考えやってるうちにあれもこれも目についてしまって
おそろしく効率の悪い作業になってしまうのですわ(涙
そしてあいかわらず、なかなかお見せできる状態の株がない・・・

でも明日は、久々にまとめて注文した多肉便が届くのです♪
本格的に梅雨に突入する前に、寄せ植えとか鉢の配置を決めたいところですな。
↑明らかに仕事よりも嬉々としてやってるよなあ(笑)

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

高砂の翁
高砂の翁1

晴れたので、高砂の翁をパシャ♪
ビッグサイズのエケベリア。
というか、やっと「高砂の翁!」と言える大きさになりました。
すんごいミニサイズで入手したので。
でも、これでもまだまだ高砂の翁としては完成形ではない(笑)
ラーメン丼ぐらいの見たことありますから!

大きくなるまでと思って、大型多肉の畑に入れといたけど
そろそろこれといくつかは独立させなくては。
いや~、大型種をでっかくできるスペースがあるっていいなあ(笑)

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。