ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア/丸葉大型グリーンオブツーサ
20070121183409.jpg

名前長いっす(笑)
ちょっと、オブツーサのバリエーションをいくつか見てみたくて
値引きのときをねらって取り寄せてみました。
丸粒オブとはだいぶ違う印象です。
これは葉の側面にカキッとした角がなく、チョロ毛もまったくなし。
全体にとにかくつるんと丸い。鋭角がない(笑)
色合いもボヤ~としてるし、窓のスジまでもがにじんだように太くなっている。
葉が大型のものは、株自体も大きくなりがちとの噂もありますがどうなんでしょう。

20070121183331.jpg

中心の暗いところにピントが合ってしまった。
なかなかやわらかくてうまそうな葉です(笑)

20070121183455.jpg

おまけ。
このごろはもう置き場所もまじでなくなってきたので
日替わりで1鉢ずつ机の上につれてきている。
原稿の上に倒したらそれはおそろしいことになるが、幸いまだやってません・・・。
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

宿根ネメシア
20070121181113.jpg

去年の春から寄せ植えに入れていたものです。
今年の初花1輪だけ咲きました。
これはアブラナみたいにどばっと咲くので、
1輪だけっていう姿もめずらしいかなと。
(だからこの1輪は、1センチ足らずのちいちゃい花なのです)
まだ寒いからか、つぼみはたくさん上がってきてるものの
咲きそろうまでにはだいぶ間があるようです。

ちなみにアブラナ科ではなくゴマノハグサ科。

20070121181035.jpg

つぼみ。
よくもこう、きちんと菱形に並ぶもんだ。

夏に葉ばかりボーボー茂ってしまったので、秋になって刈り込んだら
そのままなかなか新芽が上がってこなかったので、
あーやっぱり宿根とはいっても弱いもんだなー、
と思っていたら、寒くなってからもりもり復活。
この調子で長持ちしてくれたらうれしい。

20070121180944.jpg

去年の写真。
旧デジカメは白い花がだめだったので、かろうじてこれ1枚。
でもやっぱり肝心のネメシアがよくわからない(笑)

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

猫ブログ
突然ですが、
やはり間借り状態ではなにかと不便なので
猫ブログをあらたに開設しました。
猫写真関係は今後こっちでやることにします。

新ブログカンバン画像
ねこふざけ。


ここまで上げたアルバムのログは全部移しました
これからこっちの猫記事と、メインサイトにあるフォトばかまんがも
移していこうと思っております。

今度はログを上げっぱなしにするので
コメントを書き込んでいただけます。
ランキングボタンも移しましたので
よろしければ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(ここも含めこっちの「日替わりにゃんこ」以外のスレッドは
コメントをつけていただいたのと、あと
一応こっちでやっていた名残りに(笑)消さずに残します。)

テーマ: - ジャンル:ペット

盆栽展in池袋
20070116074459.jpg

去年、新宿御苑に行った帰りに池袋に寄ったら偶然やってた
・・・なんていうんでしょうねこういうの??これも盆栽でいいのか?
要は、「岩に山野草や多肉植物を植え付けてちいちゃく自然の景色を作る」
というテーマの試みらしいです。
写真撮っていいかと訊いたらいいですよと言ってくださったので
好みの作品だけ撮ってきたのですが、
まだ新カメの使い方わかってなかった上に電池が切れかけで
ピントとか明暗とかがかなりひどいです(汗
(どうも電池が少なくなると、半押しが効かなくなったり
勝手にフラッシュたいたりたかなかったりするらしい。)
見直したら使えるの4枚しかなかったんで上げちゃう。

上の岩山で、高さ30センチほどかなあ??
写真じゃわかりにくいけど全体的に小さいものです。
正直、作品としての良し悪しはまったくわからない(笑)
使ってある植物や、バランスの個人的な好みで選んでます。

20070116074441.jpg

イワレンゲの塔。
実物見たのほとんど初めてだったのでちょっとうれしくて(笑)

20070116074519.jpg

ミセバヤとシダと?ツワブキのちっちゃいのみたいな??
こういう寄せ植えってちょっとあこがれます。
でもこまめに面倒みてないと長持ちしないんで結局無理なんだよね。

20070116074538.jpg

ツメレンゲの塔。コケとカタバミがいいかんじですね~
本当にどこかで自然の岩を砕いて取ってきたみたい。

どうせならもっといい写真が撮りたいので
また機会があったらぜひ見たいです。
[READ MORE...]

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

イタリアの皆さんこんにちは♪
20070112211115.jpg

数日前に、去年海外リンクで紹介したイタリア語のサイトから
うちにリンクを張られているのをみつけたんですよ!
たぶんこっちが張ってるのに気づいたんだろうな、と思って行ってみたら
張られていたのは日記のようなページ。
で、
なんて紹介されてるのか気になったので、翻訳サービスと自力で
どうにか訳してみたところ、だいたいこんなんでした↓

「日本語か中国語のサイトらしいけどうちを紹介してくれてるみたい。
内容読むにはブラウザ工夫しないとだめかもね」


・・・うーーーん、そりゃそうか(笑)そっちもか。
メインサイトにはJapaneseの表記あるけどこっちにはないもんね。
ま、わたしも本当にイタリア語なのかどうか翻訳できてみるまで自信なかったし。
んでも
リンク張ってくれたってことは、一応「自分らと同じく、多肉&植物の写真を紹介するサイト」ということだけはわかってくれたってことだよね。
ヴィジュアル表現ができると、こういういいこともあるね♪


写真はセンペル巻絹。
これずっとほしかったので、出品されてるの見つけてすぐ注文しちゃったんだけど、
なんせ無知なもんで、大群生のすごい良い株を、群生の価値もわからず買っちゃったんだよね(汗
で、うちに来て数か月後にはみごとにバラバラに・・・。
親株サイズが3コついてたんだけど、今ではこれ1コとあと
もげた子供が10コぐらい、かろうじて冬越し中(涙
しかもあとでよく見たら、1頭だけのも100円で売ってた(泣
いい勉強になりました、などと言ってしまっては苦労して育てて群生に仕上げた方にあまりに申し訳ない。無知って罪だなあ。
せめてこの子だけでも無事冬を越し、願わくば
最初の半分ほどでもいいから再び群生になってほしいっす。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ハムシー
20070111195043.jpg

またハムシーかよ!とそろそろ言われそうなぐらい載っけてる気がしますが
すいません好きなんです(笑)
ただいま買って以来いちばんの絶好調。
ロゼットの直径も大きくなってますが、すっかり下葉が落ちて茎立ち状態なんで
もう何年もうちにいるような気がしてしまいますが
じつはまだ1年経たないんだよね。冬越しは初めてなのだった。

20070111195105.jpg

しかし
買ったときはモミジ葉くらいのチビ多肉だったんで、
これぐらいでも「こんな大きくなるのかー」と喜んでいたのですが、
先日ホームセンターで「なんじゃこりゃ!!」というぐらい
どでかいハムシーを見つけてしまいました(汗
ロゼットではなく、葉の一本の長さが7~8センチはある。
しかもものすごいごっつい花茎がついていて
房になったベル状の花の1輪が、2センチぐらいありやんの(汗
どんな熱帯で育てたらあんなんなるのか。

でも正直ここまでなんなくていいよ、ってぐらいカワイクなかったけどね(笑)

温かくなったら首ハネしようか、このままにして横枝出させようか思案中。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

猫写真


アップでカメラ目線の写真を撮る方法を発見した!!!
カメラのストラップをひらひらさせるとカメラのほうを見るので
その隙にシャッター押せばいいんだ!(笑)
↑の写真はその方法で撮りました。
うちの猫は、シャッター音だかフラッシュだか
とにかく顔にカメラを向けられるのが苦手なようなので、
寝てるところかよっぽど油断してるところぐらいしか撮れなかったのだが
これからはこれでいこう♪ひひ・・・

ブログ村、早くも飽きられている様子(笑)
まあ日替わり更新とはいっても、やっぱり前日までのログが残らないのはイタいか。
わたしもよそのブログを見るときは、毎日更新してなくても過去ログが多ければ連日読みに行ったりするもんなあ。
でもうちの猫写真はあくまで遊びのフザケ写真なんで、
ネタとして面白いのができたとき以外はいつまでもさらしておく気になれんのですわ。
・・・でも今日の写真はかわいいから残しておく↑(笑)

それにしても
ブログって、自分であれこれ努力しなくても
自然に人に見られるシステムができてるから
普通のサイトよりも閲覧数ずっと多いのが普通かと思ってたけど、
うちぐらいでも、特別何もしていないのにけっこうランキングで上のほう(もちろん1ケタ順位とかまではいかんけど)につけてしまうということに驚いた。
うちは日平均閲覧数がメインサイトの半分ぐらいしかいかないんで
ブログとしては最低ラインかと思ってたんだが。そうでもないのか。
いろいろやってみるもんだ。
まあせっかくだからこれを励みにせいぜいがんばろう。

テーマ:猫写真 - ジャンル:ペット

実家の庭


うちの実家は密林のように植物が茂っているので
あれやこれや撮ってこようと楽しみにしていたのですが、
父がもう歳をとってすべての植物に手が回らなくなったようで、
この時期咲いている&成っているはずのものが見られず
撮影探険も十数分で終了。
・・・ま、寒かったし(笑)

↑はマンリョウ。
マンリョウって聞かなきゃわかんなかった。
普通もっとドッサリ成ってるだろー
こんな寂しいマンリョウみたことないよ(哀

20070105182810.jpg

ツツジの狂い咲き。
葉が全部落ちた状態で咲いてる姿って不思議。違う花みたい。

20070105182902.jpg

ヤツデの花。
こんなの田舎では昔からどこにでもあるので
きれいとも何とも思ったことなんかないんだけど、
こうやってアップで寄るとちょっといいですね(笑)
カメラの魔術ってやつか。

20070105182841.jpg

20070105182922.jpg

山茶花(サザンカ)。これだけがほぼ唯一正しく満開してました

20070105182952.jpg

ピンクの八重椿とかあったはずなんだけどなー
あとMIX色のすごいキレイな木瓜とか。
場所さえあるなら掘り出して持ってきたいよ。

20070105182736.jpg

妹の部屋の前にあるナントカツツジ。ナントカには地名が入ったと思った。
これ、実家にいた頃は母親がよく「ナントカツツジが咲いたよー」とか「紅葉したよー」とか言っていた記憶があるんだけど、当時は興味がなかったのでちゃんと見ていなかったのですよ。
で、今回思いがけず紅葉がきれいだったので撮って見せて
「これ名前なにツツジだっけ?」と母親に聞いたら
「えーしらない。ただのツツジじゃない」(笑)アンタな・・・

秋に返した&あげたキンカンとゼラニウムと多肉は
死んでるかもと思いましたがどうにか(まだ)無事でした。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

大楠
クリック拡大。でかいよ~

無謀にも、ブログランキングの、それもよりによって
1スレしか使ってない「猫」ジャンルで登録してみました(笑)
いや「植物」とか「園芸」とかだと、どうしたってログの多い人や写真が上手い人や専門知識の深い人が上位を占めるだろうし、それに
「猫」のほうがジャンル人気としてだんぜん上な気がするので、
チェックする人も多いのではないかと。・・・腹黒いですね(笑)

まあ、自分でサイト始めた当初からこういうのはさんざんやってきて、
「投票ボタンをクリックしてくれるのは多くて来訪者の1割」
がじつは定説というのもよくわかっているのですが(汗
せめてあちら側からお客さんを呼べればなあと。
例によって2か月を目安に、2か月経って何の役にも立たないと思ったらはずします。
それまでどうぞご協力お願いします。

というか、今日になって気がついたんだけど、
「日替わりにゃんこ」は毎回同じスレを使いまわしているので
どうも「ぶろぐ村」のほうには「更新した」と認識されないみたい・・・?
それとも単にわたしの設定ミスで、
「日替わりにゃんこ」に限らずすべての更新が通知されないのか???

とりあえずそれが気になるので確認するためにこれ書いてます(笑)
まあどっちみち、実家で撮ってきた写真をあんまり溜めるわけにもいかんし。


さて、大楠です。
実家の敷地の西の端に生えてます。
はっきりいって個人宅にある樹の大きさじゃないです(汗
寺の境内か駅前の待ち合わせ広場か。それくらいのばかでかさ。

うちの父は物を捨てられない人で、この木も
昔うちの裏にあった工場の独身寮の敷地に生えてたんですが、
その寮が取り壊されるときに「もったいない」と自分で移植したのです。
すでにそのときで登って遊べる大きさだった。
・・・もうちと考えて持ってこいよ~(汗
今実家ではこれのおかげで家の中が昼なお暗く、洗濯物が乾かなくて大迷惑だそうだ。
しかもこれのすぐそばを電線が通っていて危ないので、年に一度
東京電力がはしごとクレーンひっさげてわざわざ枝を切りに来る。
本当に今や誰一人喜ばせない存在になりはてたこの大木、
いつ切り倒されてもおかしくないので撮っておきました(そんな理由か)。

・・・あ、そういえば
小学生の頃、この木にはアオスジアゲハが来るので
夏休みの宿題に幼虫から羽化までの観察記録を作った。
この木に関するいい思い出ってほんとにそれぐらいだなー(笑)
今でもアゲハ来るんだろうか。来るんだったら写真撮りに行ってもいいな。
[READ MORE...]

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

リンク(ショップ&業者様)
20070103155620.jpg

さて、リンクもこのようにスレッド使ってまとめることにしました。
このほうが説明も書けるし、追加も気楽にできるし。
ということで、まずは植物のネット販売を行っているサイト様のご紹介です。
特に多肉は、以前よりは出回るようになったもののやはりどこででもほしいものが手に入るわけではないので、業者様が通販を扱ってくれるととてもたすかります。
これから集めたいという方は、あちこち見て相場をよく調べて買うといいと思います。

山内園芸センター
サボテン&多肉専門、100円チビ苗から高級種まで、プリプリの活きのいい苗が揃っております♪またイベント景品や引出物等、大量注文にも対応してくれます。
ただしセールなどのときは注文が混み合いますので、お届けは気長に待ちましょう。

鶴仙園
サボテン&多肉専門、池袋店のほうは思い立ってすぐ行ける近さなので、よくお世話になってます。ネット販売のほうは高級品が中心のようですが、店舗にはお手頃な普及種もたくさん置いてます!

桜楠楓樺
雰囲気も品揃えも、そしてお値段もカワイイのがうれしい(笑)多肉屋さん。
小さなお店ですが、意外によそで取り逃したものがあったりするので(わたしだけかな)重宝させてもらってます。
ヤフオクでは100円スタートで出品されているので、狙ってみてはいかがでしょう♪

奈良多肉植物研究会
現時点では会員登録しただけで買えてません~(涙
でも他で見られない貴重品が数々出てくるので、目の保養にさせてもらってます。学割も効くようですよ。

Succulent Box Ruchia
オープンしたばかりの多肉屋さんです。ヤフオクのほうでお世話になってます。
こちらも美品仕立ての貴重種が多め。これからが楽しみです。

京成バラ園芸
言わずと知れた有名バラ園。現地にも行ったのですが、やはり車でもないとバラの木は持ち帰れないので(笑)通販はありがたいです。

セントラルローズ
こちらもバラの専門業者、特にミニバラの品揃えは豊富です。
日本で最初にミニバラの栽培を始めたのがこちらなのだとか。

個人サイト様のほうはもうしばらくお待ちください・・・
面白いサイトが次々発掘されてしまう上に(笑)、開設閉鎖の入れ替わりもわりと激しいので、なかなか整理がつかない。

写真は最近の黒法師。
秋にまっぷたつに切ったのがよかったらしく、
倍に増えてそれぞれがますますでかく育ってます・・・困った(笑)
でも冬場はやはり光線が弱いらしく、
一番日当たりがいいところに置いているのにこんな色。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

ドウダンツツジ?
20070102104053.jpg

続いてこれも、
実家に行く途中の工場の植え込みです。
新芽のあまりの鮮やかさにびっくり。
誰かがビニールテープか何かくっつけたのかと思った。
うちの実家のドウダンツツジはこんなに鮮やかじゃないから
別の種類かもしれないなあ。

20070102104115.jpg

まったくの枯れ枝にしか見えないところからこんなのが出てくるんだから
自然の力ってすごいねー。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

謎エケベリア
20070102104020.jpg

さて、これはじつは
わたしのコレクションではないのです。

なんと昨日、実家に向かう途中
うちのオカンのよく行く居酒屋の玄関前にありました。
思いがけない出会いに撮らずにいられなかった(笑)
だって、

20070102103936.jpg

こ~んなにあるんですよ~!!!
ぜーんぶ同じもの。しかも別のところにもう一箱あった。
どんだけ殖やしたいねん(笑)
自分のじゃないから名前調べてないけど
大きいもので直径10センチぐらいあった。
元旦じゃなければ、オカンについてきてもらって
「1コください!」って頼んだんだけどな。

20070102103959.jpg

上の写真のいちばん手前の箱。
勝手に載せてごめんなさいお店の方。
お正月からええもん見さしてもらいました♪

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

芽吹き
20070101182639.jpg

すっかり日が暮れてしまいましたが
皆様明けましておめでとうございます。
今年もチョーシこいていろいろ見せびらかしますので
あんまり白い目で見守るのはかんべんしてください。

さて
意外にこんなのが新年にふさわしいのではないか。と
思いついて撮っておきました(ロゴが2006なのは気にするな)
巷で大人気のブルゲリ様、
ではなくて、チューリップの芽だったりします(笑)
んでも先っぽがほんのり赤くて妙にキュートじゃありませんか。
別に変わった品種ではなく普通の1球30円ぐらいの普及種ですが、
毎年つくってますがこんなのは初めて見ました。
もうポコポコ発芽してますが、赤いのと緑のみのとあります
今年は5種類ぐらいをゴチャ植えしたので、どれがどれかは咲くまでわからない。

20070101182702.jpg

こちらは同じプランターの、クロッカスの芽たち。
説明書にあった植え方を無視してぎゅうぎゅう詰め込んだので
どうなるかと心配でしたが、今のところどうにか育つ気配です。
植物は、やっぱりこういう過程を見るのがいちばんわくわくしますね~
見て下さっている皆様にもそんな気分を味わっていただけたらと思います
今年もよろしくお願いします。

実家に行ってきたら、思いがけず面白いものが撮れたので
これからアップしていきます♪

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。