ハコニワ
極狭小&極貧乏ベランダ園芸日記。
プロフィール

山田理矢

Author:山田理矢
絵描き・彩の国生息。
メインサイト:DOKUPARA
猫ブログ:ねこふざけ。



FC2カウンター

カウント開始:2011年5月末



カテゴリー



月別アーカイブ



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバラ(名称不明)
ミニバラ濃ピンク2

・・・つうわけで、品種名はわかりませんが今は亡きミニバラ(笑)
いかにも「お花屋さんの店頭で、女の子のプレゼント用に売ってるやつ」
ってかんじですね。

ミニバラ濃ピンク1

こういう細身でこまか~く枝分かれしてるのは、ほぼ100%
花が終わったら株も終わり。
それでも、けっこう大株だったから、もしかしたら丈夫かも??と
花後切り詰めたりとそれなりの世話は焼いたんですが・・・。

今まで自分で買ったのは、いつも処分品みたいのばっかだから
「それで弱かったのかも・・・」という推測も成り立ってたんですが(笑)
これはどうみても、「それなりの品の、一番いい状態」だもんなあ。
何が悪いのかいまだにわからん。
前のベランダは条件もかなり悪かったと思うが、
引っ越してからも一度細身のミニバラの処分苗を買ってきたんだけど
(それもバラ的にはけっこういい季節に)
やっぱりだめだったしなあ。

ミニバラ濃ピンク3

それでも、こういう画像をへたに残しといたりすると
またフラフラと手を出しちゃったりするのよねん(笑)
バラにとってはじつに迷惑な人間ですな。




スポンサーサイト

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

ロジータ
ロジータ20082

これ、やたら写真だけは撮っているんだけど
あらためて単独で記事にしたことってなかったのね・・・
あまりに丈夫で周年あたりまえに咲いているので
いつでも書けるからいいやと思っていたらしい。

ロジータ20081

たしか神代植物園で買ったもの。
2003年頃だったかな?もう(うちにしては)そうとう長生きです。
最初もっとクリーム色っぽい花がついてたので、そういう色だと思って買ったら
じつはクリーム色だったのは終わりかけだったからで(笑)
最初つぼみはもっとずっと濃いオレンジ色で、
咲き進むにしたがってだんだん色が抜けていくのです。
で、ものっっっすごいいい香りがします。
バラの香りの種類で言うと「スパイシー」でしょうか。
あんまりフローラル~~~♪な香りって苦手なので
初めて嗅いだときは、バラにこういう香りがあるっていうのが衝撃でした。

ロジータ20083

花つきもいいし、挿し木の成功率もめちゃめちゃ高いです。
一時期調子こいて増やしすぎたぐらい(笑)
前の狭いベランダでいちどに7輪ぐらい咲いたときは
もう窓開けたとたん香ってました。

↑この写真は5月頃で、今はもうこれの次の花が終わりかけてます。
12月~2月頃以外はいつでもつぼみを上げてるかんじです。
冬の極寒の時期が去ったあたりで葉や横枝がモサッと出てくるので
一度思いきって丸坊主にすると、一番花が大きく咲くみたい。


ここんとこ日照が極端に少ないので
なかなか多肉がいいかんじになりません(涙
ちょっと忙しくて撮り貯めをいじってる時間もないので
梅雨明けるまでおあずけ・・・かも??

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

ミニバラ(黄)
黄バラ20082

どうも繰り返し咲いて長生きしてくれてるのはあいかわらず2種類しかないので
わざわざお見せする機会も減りがちなのだけど。
2種類とも引っ越してからこっち、ろくな世話もしてないのにえらい調子いいです♪
これはロジータじゃないほうの、名無しの黄バラ。

黄バラ20081

なんと今年はとうとうスプレー咲きに!!
しかも、これだけいっせいに咲いてもぜんぜん樹が弱らず
今もうすでに、↑これをカットした後の新芽が10センチぐらいいってます。

何がすごいかって、前にも書いたかもしれないけど
これ、元々はホームセンターの「ミニ観葉」のところにあった
5センチぐらいのポットに3株ぐらい無理矢理詰め込まれてた
超ミニバラなのですよ(笑)

黄バラ20083

これ、もう・・・ミニじゃないじゃん。

いちばん古い写真が2005年てなってるけど
入手したのはもっと前かもしれない。
まあ歪化剤みたいの使ってるとしてもとっくに切れてるだろうけど。

当時バラの本を買って調べたら
「ミニバラは根鉢を崩さずに植え替え」なんて書いてあったけど、
無視して1本1本完全に引き剥がして、最初から大鉢に植えつけました(笑)
でも、いろんな種類でそれやってもうまくいったのロジータとこいつだけだから
やっぱり特別丈夫というか、根性あったんだろうね~。

でもこいつは挿し木はどうしてもうまくいかなかったのです。
今もダメ元で挑戦中だけど。
ロジータのほうは挿したら挿しただけ殖やせるんだけどね。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

ミニバラ/ジュピターオプティマ
やっぱり夏はちゃんと暑いほうが安心しますが
この暑さにやられてか、次々とミニバラたちが逝っております(涙
1種類1株ずつ残ればまあいいかな、と思っていたのですが
とんでもない、へたしたらロジータ以外全滅しそうな勢い。
一番まったくだめそうなのがこれ↓

20060418162506.jpg

ジュピターオプティマという、
セントラルローズさんのオリジナルのシリーズもの。
ホームセンターで、一番花が終わった状態のが
100円で投げ売られてた。本家では600円ぐらいするみたい。

20060418162535.jpg

ピンクだと思って買ったら少し黄色交じりで
正直あんまり好きな色じゃなかったんだけど
やはり面倒をみているうちに愛着がわいてくるというもの。

20060418162415.jpg

うちに来てからいくつか咲いていたが
4株のうち1輪も咲いてなかった株に初めてつぼみがついたら、
なんだか赤い??

20060418162642.jpg

1株だけ違う種類が混じってたんだろうか、ラッキー♪
と思ったが、

20060418162823.jpg

開花当初はまあ赤っぽくはあったのだが
咲きすすむうちに他のと変わらない色になってしまった。ちっ

なんていうのももう過去の思い出になりつつあります(涙
世話する上でやっちゃいけないことはなにもやっていないはずなので、
うちはミニバラには向かない環境であるということなのでしょう。
エンドレスヒロインは、2株のうち1株はもう完全にダメで
残った一株も先っちょに小さい芽が残ってるだけ。
こういう芽って暑さに耐えないので、多分ダメだー。
御所桜は、どうにか樹は生きてるけどここから復活するかはわからん。
ロジータと名無しの黄バラは梅雨明け前も後も咲きつづけているので
これを基準に考えていいのか、弱るほうが普通なのか・・・
がんばって残ってほしいけどなあ。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

ミニバラ/エンドレスヒロイン・御所桜
さんざん言っておきながらまだミニバラの話をしてなかったですね。
現在5種類持ってます。
今現在でいちばん花盛りなのはロジータなんですが、
この間京成バラ園で買ったエンドレスヒロインが、
当初ついてたつぼみが終わった後の次の芽が上がってきて咲きそうなので
最初に撮った写真を出す機会が失われる前にあげます(そんな理由か)。

20060615092349.jpg

かなり小さい。3センチもないぐらい。
それまで持っていたミニバラが、ミニにしては大きめのものばかりだったので
「こんな小さいなんて、やはりうちの環境が悪いからか?」と
思わず心配しましたが、どうやらそういう種類のよう。
赤バラもほしいけどあまり自己主張激しすぎるのもな、と思ってたので
この控えめサイズはちょうどよいです。
じつは見切り苗で200円でした(笑)しかも京成オリジナルじゃないし。
わざわざバラ園まで行ってそんなものを買ってくる貧乏根性。

どうでもいいけど、40前の嫁き遅れ女が
「エンドレスヒロイン」という名前の花を育ててるって
なんかいろいろ要らん憶測をされそうでちょっと嫌(笑)

20060615092423.jpg

こちらは御所桜。名前にひかれて買っちゃいました。
これも見切り品扱いで500円。
この写真はうちに来てから咲いた花で、普通のピンク1色だけど
買ったときに開いてた花は赤の斑点が入ってたような??
まああんまり“桜”という雰囲気もなく、香りもなし。

両方とも、今まで持ってたものより細身なので弱そうなイメージ。
長持ちさせられるようがんばろう。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。